スタッフブログ

名古屋の企画・デザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

一周回ってハイパー先取り

先日名古屋にも桜の開花宣言が出て、いよいよ春だなあという気分なこのごろ。
気がつけば、起床に合わせてタイマーで暖房をセットしなくても、布団から出られるくらいの気温にはなっていました。

毎年この時期になるとひっそりと悩むのが、「ヒートテックいつやめるか問題」です。
私はとても寒がりなので、冬期は某ファストファッションのあったか肌着・ヒートテックが手放せません。春めいてきたといえど、朝晩は冷える。地元の山間部はまだまだ寒い。じゃあいつ脱ぐの?ちょっとまだ時期じゃないでしょ。
と、そうこうしている間に、うっかり4月中旬くらいまでヒートテック着てたりします。

今年はどうなるのやら〜to be continued〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

時代

5月の皇位継承にともなう改元に向け、
あと一週間程度で新しい元号が発表される。

 

これまでの新年号の始まりは、
いわば天皇の崩御があって行われるもので、
おめでたい雰囲気よりも
自粛ムードの方が優先されてきたけれど、
今回はやはり雰囲気が違うなと感じる。

 

すべての日本人にとって初めて設けられた、
新年号へのカウントダウンに、
あらゆるところで「平成最後の!」という冠がつけられるなど、
お祭り気分のような盛り上がりが繰り広げられている。

 

そんな中で、ちょっと気になったのが
SNSなどで盛り上がっていると聞く
「元号を予想しよう!」というイベント。

 

私はこれまでに、元号がどうやって決められてきたかなんて、
考えたことがなかっただけに、
「一般人に予想なんてできるの??」と驚いた。

 

先日、たまたまテレビを見ていたら、
賢い人たち数人が、自分なりに新元号を予想していて、
なかなか興味深かった。

 

ある人の予想のたて方はこんな感じ。

 

[1]まずは誰でもかける感じであることという視点から、
     小学校3年生レベルの感じをピックアップ

                            ↓

[2]その中から、負のイメージや縁起の悪い漢字を取り除く

                          ↓

[3]年号を省略した場合に、これまでの
          大正=T、明治=M、昭和=Sとダブらない漢字を抜き出す
         (この漢字が二文字の前になる)

                          ↓
    e.t.c.(この後も、いろいろ続ていたけど忘れた)

 

思いのほか、なるほどと思える絞り方。

本当はどうやって決めているのかわからないけど、
どんな元号に決まるか、しばし楽しみに待ちたい。

 

 

昨日、イチローの現役引退が発表された。

 

平成が終わろうとしているこのタイミングに、
平成のヒーローが一線を退くことは、とても寂しいのだけど。

でも、球場中が
イチローの最後を惜しみ、称えてる様子を見ながら、
平成はこんなヒーローがいた時代だったことも思い出した。

 

それぞれの人にとってのヒーローが、
その時代を物語ってくれるんだなと思う。

 

  ↑ 

たまたま行った愛知県図書館で、
元号についての展示が実施されてました!面白そう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

モーニングを巡る旅【vol.2】

前回のvol.1を更新してから1年以上経っていますが

更新していないだけで、ちゃんと活動はしていました!

《 vol.1の記事は☞こちら 

 

 

 

本日ご紹介するのは

【 トップフルーツ八百文(やおぶん)

です。

 

こちらのお店、喫茶店ではなく青果店なのですが

モーニングメニューがあります。

 

ドリンクメニュー一覧を見ると、さすが青果店!

というラインナップです。

私はパインジュースを注文しました。

 

そして驚くのがこちら。

これでかかるのはドリンク代のみ。満足感たっぷりです…!

ジュースも生搾りでとても美味しかったです。

 

ただ、飲食スペースが売り場と併設されているので、

冬場だと身震いするくらい寒いです。

フルーツジュースのホットも対応してくれるようなのですが、

暖かくて甘い飲み物にどうも抵抗があって勇気が出ず…

 

暖かくなってから行くのをおすすめします。

 

 

 

機会がありましたらみなさんも是非!

 

vol.3につづける

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

続・猫背。

2月22日のニャン ニャン ニャンの日のブログ以降、
猫背解消ストレッチの番組が、

 

各局で放映されたという“噂”(わし調べ)を耳にして

 

「ほぉ〜、時代がついてきとるな」と
勘違いもはなはだしい感覚に、しばらく陶酔しておった。

 

 

(ピエール瀧、もったいない!)

 

 

で、その日のブログで、身長を伸ばしたい!という意気込みを
書き込んだのだが、

 

 

本日3月15日、健康診断の結果が届いたのであった。

 

 

 

(どきどき どきどき) ☜ きゅんきゅん気分で読んでね。

 

 

 

カラダの異常よりも、改めて、
前年比で身長がどれくらい伸びているか。

そこだけが、知りたくて目は、夢を追う。

 

(そのいいまわし、わかりづらい!) ☜ 粗品さんふうに叫んでね。

 

 

おおー。 0.5センチ、伸びとる!

 

 

つづく!

(つづくんかい!) ☜ 粗品さんふうに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ストリーマ

花粉がきつくなってきました。
シンクス社内からもくしゃみがちらほら聞こえてきます。
マスクを付ける人も増えてきました。

以前のブログに書いた気がしますが私は花粉症が昔はすごくひどく、学校を休むほどでした。
大きくなった今はそんなにひどくならないと周りに豪語していましたが最近またひどくなっているような気がします……

最近知ったのですがエアコンに『ストリーマ』という機能があるそうです!
ダイキンのエアコンだけについているようです。

今までこのマークなんだろ?くらいにしか思っていませんでしたが調べてみると「使うタイミング今じゃん!」となりました。
ストリーマとは…

です!(DAIKINのサイトより)

もっと詳しくはこちら↓
https://www.daikin-streamer.com/

なんだか花粉だけでなく他にも効果があるようですね。

今まで「外からつれて来てしまった花粉達が部屋にいる気配がする!」→「よし!窓あけて部屋の空気の入れ替えをしよう」→「窓あけたら花粉入ってくるやん」→「無理やん…」→くしゃみと鼻水とまらないので薬に託す…という流れでしたが、ストリーマあれば解決するのでは!と希望が見えました。

それからたまにストリーマを付けていますが心なしか緩和されたような…薬のおかげのような…
みなさんのお家のエアコンがダイキン製でしたらぜひ試してみては!

ちなみに花粉に一番効くと思う市販薬は「パブロン鼻炎カプセルSα」です。
オレンジと白のカプセルのあれです。
効きすぎて水分取られるので1錠がおすすめです。

早く花粉の季節がすぎてほしいですね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

猫背。

とにかく、姿勢が悪い。

 

親から注意され続けて何十年。

 

“生きる姿勢は、いいのにねぇ” と、
近所の人が言ったとか、言わんとか。

 

 

昨今では、スマホを見る習慣が多くなり、
スマホ猫背とか呼ばれる社会現象も出ているそうだ。

 

 

わしらの若い頃は、スマホがなかったのにねぇ。

 

 

で、今年になってから、姿勢を良くするストレッチなどを、
始めたのであった。

 

会社の健康診断も予定されていた2月中旬に向けて、
多少なりとも身長を伸ばそうと、いい歳をしたおっさんだけど、

 

 

ちょっと背伸びがしたかったの、さ。

 

 

そういえば、今日は2月22日で、ニャン  ニャン  ニャンの日だそうだ。

 

・・・・・・・・

 

だから、猫背の話題!?

 

 

気が利いてるよ、な!

 

○腹筋するネコのイメージ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14歳と70歳。

先週末、E-テレで放送されたSWITCHインタビュー達人達(たち)、
『糸井重里 × 芦田愛菜』を、まさに放送直前に知って、
テレビに駆け込んだ、わしであった。

 

興味をもって臨んだ理由は、この年齢差56のコミュニケーションが
どう絡んでいくかということで、

番組の中でも、“祖父と孫”という形容はされるものの、
それぞれに生きてきた時代、生活などの環境の違いは明らか、

対談 という、言葉のラリーがこの両者の間で
どうアクロバットするのか、

う〜ん、見逃さなかった  わし を褒めてあげたい気分も
番組への視聴を高めたのであった。

 

で、わし的には、けっこう見応えがあって、
特に印象的だったことをご紹介。

それは、

 

糸井氏が、「今の時代って、 “もっと具体的に”  と言われることが
ものすごく多い時代」と語られたこと。

 

つまり、わかるように話せ、というつばぜり合いが蔓延していて、
「抽象度のあるものは、どうやらじれったくて嫌がられる」と
今の時代を分析されておった。

 

仮に、具体的にしてしまうと、そこで終わりなんだよね、
本当に言いたいのは、伝えきれない気持ちのほうを言いたいのに
(糸井氏)

 

 … … …  だよね〜〜。

 

 

愛菜ちゃんも、大人顔負けのインタビューぶり。すごいね。


NHK HPより

(追記)
見逃さなかったわしを、一度は褒めてしまったのだが、
この番組、1週間後には再放送してくれるのであった。

2月9日(土)のAM12:00〜。(金曜日の深夜だよ!)

( 注:わしはNHKの広報ではありません、念のため)

 

2 thoughts on “14歳と70歳。” への1件のコメント

  1. tanamichi より:

    再放送みれました〜!
    コピーライターとしても、テレビっ子としても、
    有益な情報ありがとうございます!

    1. ikumetal より:

      tanamichi情報も、いろいろ教えてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

..34567..4080..

検索

カテゴリー

アーカイブ