スタッフブログ

名古屋の企画・デザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

2階席

暖かくなって、どこかへ出かけたい気分になりますね

 

弊社が広告をお手伝いさせていただいている伊良湖の温泉へ

無料バスが出ると聞いたので、予約して温泉行こう〜と思ったら、

すでに12月で満席!

思っていたより(たいへん失礼しました)

認知度も人気もあって、何よりです😢

 

 

予約といえば、ライブや演劇のチケットって、むずかしいですよね

 

そんなにたくさんは行けないので、どこにも所属していないと

先行予約開始時間にがんばって電話とwebをかけまくるのですが

やっぱりつながらず

 

うまくつながっても 席これでいいのか日付変えたら…とか少し悩むと

すぐにぐるぐるしてしまい、切れてしまうー 

 

ああ〜〜

 

やっと取れたら2階席で

顔判別できないくらいかなあと双眼鏡用意して

初めて行った「穂の国とよはし芸術劇場PLAT」

 

こちらはとてもよい劇場でした

 

豊橋駅までの遠い道のりは旅行気分で

駅から通路が劇場のビルまでつながっていて便利!

 

駅ビルには食べるところも地域の物産店舗もいろいろ入っていて便利!

 

何より、劇場自体がコンパクトで、座席の傾斜がよくて

2階でも思っていた以上に舞台が近く、

仕込んであるほこりが舞う様子も、

俳優の苦い表情とかもわかりました〜

 

 

そして、当日入場するところで連れがチケット無くした!と判明

 

家出てからチケット確認したと、ひとしきり探しまくり、

行動を振り返り、おそらく駅でIC出した時に落としたっぽいと

ほぼあきらめつつ、入り口スタッフに事情を話すと、

開演5分前に座席を確認して、誰も座っていなければ入っていい と!

(チケット購入時の座席番号と情報をスクショしておいてよかった)

 

劇場の寛容な対応で無事、観れました。

穂の国とよはし芸術劇場PLAT、良いです

 

 

次は改築後 初の御園座かなあ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

バレンタインの話

ここ何年か、大学生の頃の仲間たちと1年に一回の割合で会って遊んでいます。

そしてなぜか1、2月のバレンタイン近くで会うことが多く、

そのためあってか、みんなでチョコを送りあうことがなんとなく恒例行事になっていました。

このチョコの送りあいが、少し私たちは毛色が変わっているなぁと思っているため、少しだけ紹介させていただきます。

少し毛色が変わっている理由、それはチョコを選ぶときに

「相手に”似合う“チョコを選ぶ」ということです。

美味しいかどうか、相手の好みの味かどうかは二の次で、

パッケージの色や形、デザインなどで「相手に似合っているもの」を送ります。

そのため、あげた後で、

「あ、お酒強いもの送っちゃったかも。お酒大丈夫だったっけ?」
「あ、中身の味何もわかんないや、とりあえず食べてみて。」
「あ、選んだもの被っちゃったわ。」

などなど、トラブルが起きることが多々あり、そのトラブルを含めて楽しんでます。

そして友達が自分に対して選んでくれたものを見て、「自分って相手からこう見られているのか〜〜」と自分を客観視できるのも、とても楽しいポイントです。

相手に似合うチョコレート探し、宝探しのようで楽しいので、おすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1月~3月のThinksカレンダーDMを制作しました

あけましておめでとうございます。
2024年、始まりましたね。

今年もよろしくお願いします!

 

年明け最初のカレンダーDMを担当しました。

今回のコンセプトは「まだ見ぬ世界へ繰り出そう」です。
2024年の幕開けの時期、どんな1年になるのかワクワク、ドキドキする気持ちでいっぱい。
新しい出会い、待ち受ける困難、目標への挑戦…まるで冒険のようですよね。

そんな時期にお届けするカレンダーDMは、古地図をモチーフに制作しました。
羅針盤頼りにまだ見ぬ世界に向けて海へ繰り出した人々、
彼らの心持ちもきっと、新年の私たちと通じるところがあるのではないでしょうか。

私の拙い説明で、すてきなコピーを仕上げてくださったライターさんに大感謝。
ぜひ、宛名面の文章と合わせてデザインを味わってください!

みなさまの新たな出発を励ますDMになっていれば幸いです。

Weigh anchor!

 

P.S.

3ヶ月毎日見ても発見があるようなイラストを目指しました。
各地方の地形や集落など、色々想像して楽しんでいただけると、もっと幸いです。
(描き込み最高に楽しかったです)

 

*ThinksカレンダーDMとは…弊社では、3カ月ごとにカレンダーDMを制作し、クライアント様や展示会などで配布させていただいています。毎回担当デザイナーが、独自の視点やさまざまな想いを込めてデザインしているので、各デザイナーの個性や感性にもぜひ注目してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

やめられない××

あけまして、辰年
よろしくお願いいたします

辰年にちなんで、ワニ食べようキャンペーンがやっていて、
辰ってワニの仲間なんだ!
と驚いたのが今年の最初の豆知識

豆知識つながりで

Illustratorを使っているみなさん
最初にアートボードつくって、トンボ付ける時、
トンボ用の仕上がりサイズ枠は、
四角形を数値入力するかんじでしょうか?

わたしはこの作業がめんどうで、スクリプトで処理しています。

もちろん、無償でつくってwebで配付してくれている

ありがたい見知らぬ方のデータです。

 

このスクリプトをぽちっとすると、
アートボードサイズの四角形が
アートボードぴったり位置に作成されます。

べんり!!!

 

他にも、よく使っているスクリプトとしては、
「テキストばらし」

改行でつながっているテキストを
改行ごとに別々のオブジェクトにしてくれます
(逆につなげるスクリプトもあります)

みなさんはどんなスクリプト使っていますか?

コレがオススメ!っていう便利スクリプトがあれば
ぜひ教えてください

 

 

【追記】
なぜか改行や1行空けがうまくいきません。
??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像加工がらくらく〜?

みなさま こんにちは

 

いろんな分野のいろんな場で話題に上っている

生成AI

 

〈初〉使ってみました(カンプ用です)

Photoshopで画像の足りない部分を付け足してくれます。

 

コレが👇

👆こうなりました

(色彩は別です。矢印モチーフの追加が生成AI)

 

作業としては、ざっくり範囲を決めたら、ボタンぽちる。

 

超時短!

べんり〜

 

もちろん、思った結果にならない画像も多く、

時と場合(画像)により、使い分け ですね

 

気になった方はチャレンジしてみてください

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

資本・業務提携のお知らせ

資本・業務提携のお知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

蒸される〜

みなさまこんにちは

 

2023は秋がとってもゆっくりやって来ましたね。

 

長かった暑い日にさらに熱い場所へ行ってきたレポートです。

これからの季節には、気持ち良くてぴったり

 

もともと温泉が好きなのですが

近隣に「温熱保養所」という施設を見つけ、

サイトの説明ではいまいちよく分からないまま、

とりあえず体験してみよー と予約して行ってきました

 

田辺温熱保養所 公式サイトより

 

“薬草の蒸気を充満させた樽の中に

立ったまま入る蒸気風呂(蒸し風呂)です”

      ー田辺温熱保養所 公式サイトより

 

中はふたりくらい入れる円筒形のサウナ のような感じで

入り口も屈んで、足上げて、大人がギリギリ通れるサイズの扉。

入った途端、ものすごい温度&湿度で、薬草の香りが充満しています

 

2〜5分中に入り、熱さが限界になったら 出て休憩したり、

汗流したりします(本当は汗流さない方が
薬草効果が身体に染みこむので良いと説明があります)

 

休憩時間をとってくつろいで、冷めてきたら、また入る のくりかえし。

通常のサウナのように、水風呂に入る というのはありません。

 

最初はすごーく熱いですが、だんだん気持ち良くなってきて

冷めたらまた入りたくなる でも熱い でも入りたい という感じ

 

ある程度くりかえたら、別室で寝転がってひと休みもできます

このひと休み時間がとても気持ち良かった〜

 

ひと休み処は持ち込みOKで、おやつや軽食を食べて

冷めてきたらまた入り直して とエンドレスに楽しめます

 

田辺温熱保養所 公式サイトより

 

 

そして女性限定で「よもぎ蒸し&薬草床蒸し」というコースもあり

そちらも体験

 

「床蒸し」は木の台(ベッド)に寝転がり、蒸気を身体に集めるために

床屋さんのケープみたいなのを羽織ります

 

樽に入ると空気全体が熱いので呼吸や頭の中が熱くなるのですが

床蒸しは寝っ転がったり座ったりして台の下から蒸気を浴びるので

呼吸と頭が涼しい状態で、快適でした。

 

女性疾患などの治療にも昔から活用されていたそうで

薬など飲むより自然治癒力を高める

からだに負荷の少ない方法なのだろうなと思いました。

 

 

住宅街の片隅にひっそりと建っている 不思議な空間でしたが

気持ち良く蒸される、おもしろい体験でした

 

 

帰りは名物の水まんじゅう買ったり

フルーツかき氷食べたり。

 

 

次は古民家をリノベーションした

ゴージャスサウナへ行ってきます!

 

最近ブームになっていると知らないまま のっていました

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索

アーカイブ