スタッフブログ

名古屋の企画・デザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

とんで埼玉

みなさまこんにちは。

スカイダイビングに興味はあるけど、やっぱり怖いよね〜

という方、室内スカイダイビング、おすすめです!

 

日本で唯一、室内でスカイダイビングを体験できるところで

とんできました。

 

 

変顔になっておりますが、とんでいるryoです👇(無修正)

とんでます〜

 

あ、サポートしている骸骨くんはスタッフです(ハロウィーン仕様)

 

姿勢を水平に保つのがむずかしくて、わたしはなぜかずっと回転していました。

が、浮いている感じはすご〜く楽しい〜〜〜〜

そして恐怖感は0です。

 

下にはトランポリンのように弾むネットがあり、

万が一落ちても大丈夫。

風が下からものすごく吹いているし、顔は基本前を向くので、

“落ちる”という感じはまったくなく、体感は「浮いている〜」です。

 

4才と7才くらいの兄弟・親子も全員体験していました。

子どもはとびつつ、顔が笑っているのがよく分かり、

楽しんでるな〜という感じ。

 

 

 

お値段はスカイダイビングに負けず劣らず高いのですが

(お誕生日月に行くと割引あり)、

危険度とか恐怖感とかリスクいろいろが 空から落ちるよりずっと少ないので、

ちょっとでも興味ある方にはオススメできます。

 

他にはない、非日常的な楽しさが体験できますよ〜!

 

次は明石海峡大橋の上を登るツアーとか、

気球に乗って景色を楽しみたいなぁ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10〜12月のThinksカレンダーDMを制作しました

今回は、「実りの秋」「美味しい秋」をテーマにしてDMを制作しました。秋は、いろんな実・果実ができて、その食物をいただく季節だと感じています。

私が子供の時、特に秋は野菜や果物を収穫をすることが多かったため、よりその印象が強かったのかもしれません。秋の食べ物はとても美味しく感じる気がします。

製作時にはアクリルガッシュと色鉛筆を駆使していたため、職場でみなさんがパソコンに向かっている時に、絵の具や色鉛筆を広げていることに若干の恥ずかしさを感じつつ・・・。しかしそれ以上に、とても楽しく制作させていただきました!

ありがとうございました!

*ThinksカレンダーDMとは…弊社では、3カ月ごとにカレンダーDMを制作し、クライアント様や展示会などで配布させていただいています。毎回担当デザイナーが、独自の視点やさまざまな想いを込めてデザインしているので、各デザイナーの個性や感性にもぜひ注目してください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

再始動、の、

いよいよ。

★画像はイメージです

https://www.babymetal.com/jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

暇つぶしなのか、の、

たとえば、冷蔵庫内で、

髪の毛を見つけたりすると、

お掃除タイムのスイッチが入ってしまうのは、

わしだけだろうか。

 

それこそ、天気が気になって

室内から空を見上げたときに、

網戸の汚れが目に入って

お掃除モードに切り替わるわしは、

心が病んでいるのだろうか。

 

 

ネコに問いかけてみても、

こたえは、いつも『にゃわん』である。

 

 

その習癖で、GWとかSVとか、まとまったお休みの1日は、

お掃除レクリエーションになってしまうのである。

 

 

まあ、定期的にお掃除、お手入れしておくと

年末の大掃除の負担が軽減されるのは、間違いない。

 

 

レンジフードとか、エアコンの室内、室外機とか。

 

 

で、使うブラシや洗剤、お掃除道具にもこだわりが沸々と。

素材を傷つけないもの。変色しないもの。扱いやすいもの。

ホームセンターで、“ウインドーショッピング ?” する機会も増えて、

結構、大変だがね。

 

 

で、週末から3連休。

お掃除するターゲットは、出てくるのか、出てこないのか。

 

ネコに問いかけてみても、

こたえは、やっぱり『にゃわん』である。

 

(補足)

お掃除の締めくくりは、お掃除道具をきれいに洗って、片づけること。
掃除機のお手入れ、
ゴミ箱にもお手入れがゆき届けば、
なんか、やった感で、やったやん ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ナマケモノ絶賛

目からウロコが落ちる

って不思議な言葉(ことわざ?)ですよね。

目にウロコないし、コンタクトはよく落ちるけど、

コンタクトない時代から言ってると思うし。

 

でもそんな、目からウロコな 現在お気に入りのモノを

ちょっとご紹介

 

 

その1  いす 

 

 

※参考画像(ウチのは焦げ茶色)

 

フィリップ・ユーレルというフランスの家具デザイナーのチェア

 

足の先がちょっとカーブしているのがカワイイです。

 

が、この椅子の良いところは、何より、座り心地が最高です。

 

ちょっと座っただけでは、ふ〜〜んって思ってたのですが

他の椅子に座った後、こちらに座ったら、

目からウロコな心地よさ

(単に私が「ちがいの分かるヒト」ではなかっただけ?)

 

 

その2

mac純正 ではないマウス。

 

以前オススメされて、半信半疑で使ってみたら、

目からウロコな使い心地。

 

フィットして動きも軽く、純正より断然良い。

 

もう純正macマウスには戻れないヒトになりました。

じぶんの手のように自由自在に動いてくれるマウスって、快適〜

 

※画像はイメージです

 

 

 

 

 

 

 

その3 ナマケモノ用ヘッドスパ

 

頭皮が汚れていると、髪にも良くないと美容師さんに言われて

気になっていたのですが、元来ナマケモノなわたしは

シャンプーして、トリートメントして、さらにヘッドスパとか

頭皮クレンジングとか むりむり〜〜

 

だったのですが、そんなナマケモノにぴったりのモノに出合い、

全部解決! しかも気持ち良い〜

 

なんと、シャンプー、トリートメントの

“代わりに”使えるヘッドスパクリーム。

 

 

シャンプーしなくてイイ

トリートメントもコンディショナーもしなくてイイ

これ一つで 頭皮ケア含めぜんぶ完了〜 らくらく〜〜

 

 

オールインワンって色々流行ってるし、

リンスインシャンプーは前からあるけど、

ヘッドスパもinできるとは!

 

頭皮クレンジングでさっぱり、翌朝  トリートメント効果で

髪がしっとり、指どおり するするーっ

 

と書いてて広告っぽくなってきたので、ヤメます

 

気になった方、詳細はweb…

 

は用意していないので、直接きいてください

 

 

 

 

ナマケモノ絶賛 への1件のコメント

  1. ikumetal より:

    フィリップなんちゃら、知ってます!
    あ、、ほしい家具って、なかなか手が届かなくって、
    悶々としています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

なるほどー、の、

新聞に載っていた広告について。

 

エスカレーターを歩かないように、というマナー啓発の広告が

ふと目についた。

一見、「ACジャパン」か「交通局」の広告かな、

と思いきや、出稿は「東京都理学療法士協会」。

 

 

………。

 

 

え、なんで。

 

 

で、ボディコピーを読んだら、納得。

 

 

自分的に、エスカレーターでよく見る光景は、

歩かない人は左側におさまり、歩く人のためのスペースとして

右側を空けておく、といったような。

だから、歩かない人は、左側にポジションしたいので、

左・大名行列が連なっていく。(地下鉄の場合:じぶん調べ)

 

で、理学療法士協会だから言えるメッセージが以下(一部引用)。

 

「左半身にマヒがあり、右の手すりにつかまらないと安全に
 乗れない人、足を怪我して左手で杖をついている人、
 右の手すりにつかまって乗るのが当然だと思いませんか?」

 

そうだよね。マナーもそうだけど、エスカレーターを歩くと

振動や衝撃によって、故障しちゃうんですよね。

修理になっちゃうと、結局、階段を歩くことになってしまうので

“エスカレーター利用者共同責任”という見返りがついてくる。

 

なには、ともあれ、いい勉強になったという、お話。

 

 

2 thoughts on “なるほどー、の、” への1件のコメント

  1. ryo より:

    そうなんです〜
    うちの母は左足が悪く、左手で杖をついているので、
    エスカレーター乗るたびに杖を右手に持ち替えて、
    左側に乗るのが大変で、いつも右側にのりたいと言っています。

    関西は右側が止まっている人用みたいですが、
    どちらでも乗る人が自由に選べるように、
    歩く人は階段使う というルールになってほしい!

    1. ikumetal より:

      なるほどー。広告を見るまでは、
      そういうことで実際に悩んでいる方が
      おられるとは気づきませんでした。
      じぶんも、まわりに気を配れるよう、
      精進します

        

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

好きなもの、の、

誰かの好きは、誰かの嫌い。

と、思っていればリスクは軽い。

 

そういう謙虚な気持ちで、わしの「好き」を紹介しようーっ、と。

 

実は、柴咲コウさんのファン、である。

それも、歌手の柴咲コウさん、である。

 

最初に耳にした 「月のしずく」 で、ずきゅんと引き込まれた。

映画『黄泉がえり』(2003)の劇中歌。

曲調と彼女の声にはまった。

 

そのあと、耳にした「かたちあるもの」 も好き。

TVドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』の主題歌。

あ、やっぱり、いい。

 

 

そして、なぜ、いま、柴咲コウさんなのか。

 

 

そう。9月16日公開の映画宣伝のため、

久々にテレビでお見かけするコウさんに、

ちょっと触れてみたくなった、のだ。

 

 

映画の主題歌「ヒトツボシ」も、

切なくて力強い彼女の歌声が

あ、いい感じ……。

 

(福山さんの楽曲プロデュースも、

 

画像はイメージです!

(つづき、にしようかな?)

 

2 thoughts on “好きなもの、の、” への1件のコメント

  1. milly より:

    私も柴咲コウさんの歌が好きです!無形スピリットが好きです。

    1. ikumetal より:

      コメント、ありがとうございます!
      ほほぉ〜。ええですね! 
      柴咲コウさんのお歌が好きっていう人、
      いなかったので、嬉しいです♡♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索

最近のコメント

アーカイブ