スタッフブログ

名古屋の企画・デザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

憂患の種子

最近私の妹は“アレ”だと言い張ります。

「私、“アレ”だからしょうがないもん!」

「だって“アレ”だもん!」

と何度言われてきた事でしょう。

 

そして、昨日上司に

「俺って“アレ”だもん」

と言われました。

 

“アレ”はついに上司にまで伝染してしまったらしいです。

伝染というよりも最近“アレ”であることに気が付いただけで

私がシンクスに入社した頃から“アレ”だったんだと思います。

しかも私の妹よりレベルが高いらしいです。

 

…ふぅ。

最後に1つだけ言わせてください。

私はおかんじゃない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今日、解脱した。

私は最近、自分が“あるもの”に似ていることに気づいた。

それをここに記すことはできないが、

私の特徴を書き出すと、見事に“あるもの”の特徴と一致するのだ。

 

“あるもの”、それは私が理想とするもののひとつ。

常に“あるもの”のように生きたいと願っていたら、

かなり近い地点に到達していたのだ。

 

私は今の生き方を変える必要が無いと悟った。

より近づき、“あるもの”そのものになった時、

私の人生は完成するのかもしれない。

 

 

みなさん、理想をもって生きましょう。

夢をあきらめないでくださいネ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10ペコ ムリ

10ペコの話を聞いて、食べてみたけど…..ムリ。

8ペコしかなかった。

 

その後、ググッてみたら、

四つ葉のクローバー、四つ葉のクローバーに「Happy」が印字、

12ペコに「吉」文字、などなど…いっぱいあるね!

 

ジャンボミルキーが袋に混じっていることがあるってのは聞いたことがあるけど、

それに遭遇したこともありませーん。

 

四つ葉のクローバーにHappy でも探してみるか。

3 thoughts on “10ペコ ムリ” への1件のコメント

  1. aoyagi より:

    まじか!あんまり食べないけど、探してみよーっと。

  2. asakura より:

    大玉ミルキー1回だけでたことあります!
    高校生の時毎週のようにミルキー買ってたら出会いました。
    それくらいの確率なんですかね…

  3. morita より:

    ミルキー好きだけど、すぐにかんじゃって、
    昔は医者に行くはめになって
    以来、要注意で食べています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はな

うちの父は園芸が趣味で、

 

最近は

こんなのや

 

 

 

こんなのを

 

 

育てたりしていました。

 

花瓶に季節の花をいつもいけてくれるのでいやされます。

最近だと小さいひまわりで、かわいくていいです*

 

これからトロピカルフルーツに挑戦するといってます。

パッションフルーツとか。

守山区で育つかは不明です。

 

これから暑くなるのでグリーンカーテンつくってもらいたいと思います(^^)

2 thoughts on “はな” への1件のコメント

  1. しろやぎ より:

    同区の東谷山フルーツパークではガンガン育ってるから
    美味しいの作ってもらってね〜♪

  2. Q より:

    そうなんですか?
    フルーツパーク並のパッションフルーツができたら
    最高ですね (☆o☆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての美術

いま名古屋市美術館でやっている

絵本原画の世界2013」を見てきました。

 

子供といるとなかなか美術館へ行けないんですけど

これなら興味もってくれるんじゃないかなと

行ってみたらやっぱり大人の方が真剣でした。

 

子供は最初ぞうさんだね、とか言ってたんですけど

パパが行っちゃったから追いかけようとか、

何はともあれベンチに座ろうとか

最後にはトイレに行きたいといい志半ばで会場を後にしました。

 

でも、原画、すごかったです。

 

仕事上、イラストレーターさんの原画に触れることは何度もありますが、

今はパソコンの画面上でトリミングしたり編集してしまいますが

昔はそうはいきませんから、原画にトンボがついてるんですよ。

 

それから版ごとに網点を変えたりシルク印刷で色を重ねたりして

すごく凝った印刷をしたものもあって、

身近にこんなえらいいい印刷物があったんだなって感動しました。

 

この原画展のハイライトはみなさんご存じの「ぐりとぐら」ですが

私のハイライトは「とんとんとめてくださいな」です。

この絵本が1番好きで、ずっと読んでいました。

 

絵本って、何がどう面白いとかないんですけど

なにか惹かれるものがありますよね。

もっといろんな絵本を子供と楽しんでいきたいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

☆彡

このまえ京都にいったときにかわゆいジュースをのみました。

 

レトロでノスタルジックな感じの喫茶店で、

いろんな京都観光本に載ってるので知ってる人もいるかもしれないですが

河原町にある「喫茶ソワレ」というところです。

 

店内は青白いライトでBGMがいっさいかかってなくて不思議な空間です。

綺麗な寒天がいっぱい入ったゼリーポンチはライトでキラキラして

テンションが上がります。☆彡

 

よかったらいってみてください(^^)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近

 

疲れが顔面によくでる気がする。

わたし、まだ20代前半。

疲れ知らずの元気な若者になりたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

..40..7879808182..120..

検索

アーカイブ