名古屋の企画・デザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

ふふ、社会人。

お久しぶりです、こんにちは。

シンクスに入社して半年が過ぎました。
メガネとほくろがトレードマークの22歳は23歳になり、
ぼちぼち社会人に染まってきました。

 

今回は、そんな僕の社会人エピソードをお話ししたいと思います。

 

先日、夏も終わりが近づいてきたので、
秋服を買いに名古屋へショッピングに行きました。
いつも行くお店でふらふらと服を見ていると、
気になるものがちらほら。
そんな中、一着のシャツが僕の心を奪いました。

かっこいい。これが欲しい。いくらだ?

”25,000円”

25,000円!?シャツで25,000円!?

あまりに高くてびっくりしちゃいました。
けれど、僕は社会人です。
冷や汗をかきながら、余裕な顔して買いました。

社会人はこれくらい涼しい顔で買ってしまうのです。
やはり社会人たるもの、良いものを身につけていなければ。

ふふ、社会人だ。

 

話は変わりますが、

今回買ったシャツは、DAIWA PIER39のロガーシャツです。
DAIWA PIER39は、釣具で有名なDAIWA のアパレルコレクションで、
「大自然と都会」を「シームレスに繋ぐ架け橋」という考えをコンセプトに、フィッシングシーンでの経験の中で見出した発想が服に落とし込まれています。

ふふ、かっこいい。

モノの奥にある物語が僕をワクワクさせてくれます。
そのワクワクにお金を払っていると言っても過言じゃないです。

いつか値段を気にせずワクワクを買えるように
今日も、社会人をがんばります。

 

 

月初めに大散財で大金欠!
給料日は、まだまだ来ない。

ふふ、社会人してるな。

 

ではまた!

 

はじめまして、こんにちは。

はじめまして、こんにちは。

この春からシンクスデザイニングプロへやってきました。
メガネとホクロがトレードマークの22歳です。

 

入社2ヶ月にして初めてのブログです。
今日はまだ5月だというのに気温は29℃。
あついです。もう半袖です。
このままだと夏が来る頃には、着るものがなくなってしまいます。
こまったこまった。

そんなことはさておき、僕の記念すべき初ブログ。なにを書こうか考えに考え抜いた結果、シンクスについて書こうと思います。

シンクスはホワイトです。
ロゴは黄色だけれど、会社は真っ白です。
なんとほぼ定時で帰れます。(いまのところは。)
デザインを仕事にするからには、鬼の残業は覚悟していました。
でもいざ入社してみたら、来る日も来る日も定時退社。

真っ白です。

さらにデザインを仕事にする上でもう一つ覚悟していたこと。
鬼の上下関係。そんなモノもどこにも見当たりませんでした。

真っ白です。

皆さん、こんな生意気な新卒ボーイを怒ることなく優しく包み込んでくれます。おかげさまで毎日のびのびと楽しく仕事ができます。

そんな優しい皆さんですが、デザインに対しては優しくありません。
デザインを見る目は、まるで獲物を狙う虎のように鋭いです。
皆さん、優しい心の奥には屈強な虎を飼っています。

やっぱりデザイナーはそうでなくては。

僕も心の中に屈強な虎を住まわせながら、
日々デザインという獲物を仕留めていきたいとおもいます。

入社して2ヶ月。
僕からみたシンクスはこんな会社です。
次にブログを書く頃にはどんな会社に見えているのでしょう。

 

ではまた!

 

 

最近のコメント

アーカイブ