名古屋の企画・デザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

趣味の話

久しぶりにブログをかきます。

何を書こうかとぐるぐる考え、
自分自身のことが一番話しやすいかなと思い、趣味の話をしようと思います。

自分は結構コロコロと趣味が変わりやすい人間でして、
子供の頃から、綺麗な石集め、手芸や押し花、指編み、ビーズ遊び、山菜とり、料理、ゲームetc…と
いろんなことに手を出していました。
周りも散らかるので、部屋を共有して使っていた姉はだいぶ困っていたと思います。

しかし、ずっと変わらずに好きだった趣味がありました。

それが絵を描くことでした。

幼稚園の頃からずっと絵を描くのが好きで、
小学校、中学校、高校、大学と家に帰っては絵を描いていました。
落書き帳ではすぐに使い切ってしまうので、絵を描くときは、A4のコピー用紙の束を買っていた時もありました。

昔は、普通のこと、日常だと思っていたのですが、
ずっと好きだったものが今も続いてるってすごいなぁと、ふと思う時があります。

そして今、仕事でもイラストを描く時があります。
「イラストを描くことが好きです」とポロッと話した際、
「描いてみようか!」とお仕事をいただいた時は、とても驚いた記憶があります。

もし昔の自分に会えるとしたら、「おい!今、私、絵を描いてるぞ!!!しかも、ちょっと絵が上手くなってるぞ!!」
と伝えたいな、なんて思ってたりします。

今週の休日は何を描こうかなと思いながら、今日のお仕事も頑張ります。

ルーティーン

こんにちは。

都会での一人暮らし、また少しずつ会社にも慣れてきたように感じます。

まだたどたどしい所があるかと思いますが、心身ともに健康的に生活しています。

 

ふと、なぜ心身ともに安定してきたのかな?と考えてみました。

自分が思いついた答えは、「ルーティーンや生活スタイルがほぼほぼ確定した」です。

 

この曜日にはこの時間に起きる。

休日は起きたら掃除する。

休日の夕方はガッツリ料理をする。

考えていると、日々の家事や身支度をする順番や時間も決まってる事に気づきました。

 

こういった生活スタイルの確立が、自分の中でやる気をつけるルーティーンみたいになっているのかな?

と何気なく思いました。

 

ちょっと距離をおいて見てみる

こんにちは。今日は5月15日ですね。

実は今日は地元の友人の誕生日です。

そのため、ここで1つ地元の話をしたいと思います。

地元はとても田舎で、愛知に比べると交通の便が悪く、

店等も少ないです。

そんな田舎でも、いいところが沢山あります。

そのうちの1つは川です。

 

 

川では元気に鮎が泳ぎ、

川辺にはアオサギやカワセミが羽を休めにきます。

 

都会に来るまでは当たり前に思っていた景色でした。

 

でも、今ふと見ると「ああ、とてもキレイだな。」そう思うのです。

 

慣れ親しんだものでも少し距離を置いてみたり、別の場所を見てから、もう一度振り返ってみることで、新しい発見や今まで気づかなかったいいところを見つける事ができるんだ、地元の何気ない景色から、また1つ、大切な事を教わったなぁと思うのです。

 

 

 

 

はじめまして。

はじめまして。

2020年4月1日に入社しました、青山と申します。

入社して約1カ月、様々なデザインの仕事をさせていただき、
毎日が学ぶべき事がいっぱいで、大変ですが、
とてもやりがいのある充実した日々を過ごしております。

ブログ自体もはじめてで、とても緊張しております。
はじめてづくしの毎日ですが、1日でも早く仕事を覚え、
頑張って行きたいと考えています。

最近のコメント

アーカイブ