スタッフブログ

名古屋の企画・デザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

御神籤

仕事が始まり三日も経つと
正月なんて言葉を忘れるぐらい
もうすっかりいつもの日常。

 

 

 

 
冬休み最終日、遅いながらも近所の神社に初詣へ、
参拝とお守りとおみくじだけ、ささっとね。

 

 

 

 
おみくじ、家族全員見事に同じ「小吉」。

 

 
内容的は、全てにおいて悪くないけど慎重にみたいな、なんともな結果。

 
そもそも小吉のポジションが気になって調べると

 
大吉
中吉
小吉

半吉
末吉
末小吉

小凶
半凶
末凶
大凶

 
だそう。
へえ〜案外上位じゃん!
じゃあ、末吉とかの内容どんなだ…

 
でも微妙に順番が違ったりする所もあるみたいで何がなんだか。

 

 

 

 
てか、去年なに引いたか思い出せない
2週間もすりゃ忘れてしまうこのおみくじ、
毎年引く意味あるんか?

 

 
まあ、「日本の正月っぽさ」を味わうためということで
今年もよろしくお願いします!

御神籤 への1件のコメント

  1. 冬さむ雄です より:

    わしは、中吉でした。吉の種類と位置づけがわからず、ちょうど調べようと思ってたので、
    タイムリーでござった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Nexus7とKindle Fire HDの持ち方について

明けましておめでとうございます。
クロスメディアチームのshibuyaです。

 

イキナリですが、

昨年からひきつづき今年も7〜8インチサイズのタブレット端末が熱いと思っています!?

まず、一番話題に なっているのは「iPad mini」ですね。

次に今回テーマとする 「Nexus7」「Kindle Fire HD」です。

(この二台はAndroid系のタブレットです。 )

で、社内にあった(個人所有の)

 「Nexus7」「Kindle Fire HD」の二台について少し考えたいと思いますw

スペックや外観デザインなどは、

ネット各種で色々と比較されているのでgoogle検索してくださいwww

 

と言う事で、今回のテーマは「持ち方について」です。

 

Necus7とKindle Fire HD

二台を並べて一枚w

 

画面サイズは写真ではわかりにくいですが、同サイズです。
重量は「Kindle Fire HD」の方が若干メタボです。
「Nexus7」の方が若干背が高いです。
「Kindle Fire HD」の方が太っちょです。

 

この横幅の違いによって、操作する際の持ち方が違ってくると私は思っています。

 

Nexus7

まずは、 「Nexus7」 の持ち方

 

Kindle Fire HD

次に「Kindle Fire HD」の持ち方

 

「Nexus7」の場合、手のひらを端末の背面にまわし両端を持つと思います。
「Kindle Fire HD」は本体の横端をつまむように持つと思います。

 

コレは、ベゼル(黒ふち)幅よって、違いが発生していると思います。

「Nexus7」「Kindle Fire HD」と同じ持ち方にすると、
ベゼル幅が狭いため液晶部分に手が触れ誤動作が発生します。
その為、両端を持つ事ができるギリギリのサイズにしたと思われます。

 

Kindle Fire HDNexus7と同じ持ち方にすると、
幅が広すぎて(手の大きなヒト以外)持ちにくいです。
その為、ベゼル幅を広くとって横端をつまむ持つようにしたと思われます。

 

「Nexus7」「Kindle Fire HD」の二台は本当に似た様な端末ですが、
各社のコンセプトの違いを(勝手にですが)感じる事ができますw

 

「Nexus7」の場合、

他社のタブレット端末やスマートフォンにも見られる基本的な操作方法を前提

にしてるUI設計がされています。

一方で、「Kindle Fire HD」の場合、

書籍を前提としたUI設計(書籍と同じ持ち方)をしているのでしょう!?

それは、持ち方だけではなくホーム画面のUIの違いにも現れています。

ソチラについては、

kiyagiさんがもっと詳しくブログへ書いてくれると思いますので、

この辺りで筆を置きたいと思いますwww

 

長文記事に最後までお付き合いいただきありがとうございましたw
と言うことで、本年もよろしくお願い致します。 ヨロ━━━d(。ゝд・)━━━!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今年のThinksは今日まで!

まさかのくじ引きで本年ラストになりました!

 

ただ、くじを引いただけなのに今年の締めくくりをするという

大役を任されることになりました。

 

本日は全社員で大掃除大会です。

今年引っ越したばかりなので汚れてないし!

と、思いきや。

意外とホコリが溜まっていたり。

誰かさんのデスク周りは全然片付かなかったり。

 

さて。本年は大変お世話になりました。

来年もThinksとThinksの愉快なスタッフをよろしくお願いします。

 

大掃除は社員総出で無事完了しました。!

ちなみにThinksの忘年会は毎年仕事納めの日に行われますー。

 

というわけで、忘年会行ってきます♪♪♪

みなさま良いお年を〜!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アートアクアリウム展

いよいよ2012年も残すところ5日!

 

皆さんはお正月休みはいかが過ごす予定でしょうか?

 

お休み中どこへいこうかな〜とか、近場でどっかいいとこないかな〜
なんて思っている方に私がお勧めしたいのが、
現在、大阪の大丸心斎橋店で開催されている
『アート アクアリウム展』です。

 

 

http://h-i-d.co.jp/art/art-aquarium-2012-osaka/

東京で開催されていたときにも結構話題になっていたので、
「すでに行ったよ♪」という方も多いかもしれませんが、
私はようやく先日、足を運ぶことができました。

 

まあ、たまたま別の用で大阪に行ったついでではありますが、
ほんと行ってよかった!

 

一緒に行った友だちから、
「東京ではすごい人が多くて入れなかった」と聞いていたので
少々心配していましたが、
思ったよりもスムーズに入ることができました。
(といってもオープン後30分で30m以上の列はできてましたけど)

 

今回のアートアクアリウムを簡単に説明させてもらいますと…、
う〜ん、金魚を使った空間デザイン(?)でしょうか?

チラシから抜粋させてもらいますと
「 古き良き江戸情緒と現代のテクノロジーと
金魚のコラボレーションを実現した水中アート」
と書かれておりますが…。

 

入り口近くで見られる珍しい品種の金魚たちも楽しいのですが、
奥に進むほどにスケールが大きくなっていって、
圧倒されるような美しくて妖艶な空間が広がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

私のへなちょこな写真よりも、
ぜひぜひ生で見ていただきたい!

 

金魚は鮒を観賞用に改良して生まれたそうですが、
人間の手でつくり出された芸術でありながらも
自然の摂理の中にいるという不思議な感覚をきっと味わえると思います。

 

私ももう一回見たいなぁ…。名古屋でやればいいのに〜〜〜。

 

ではでは、皆さまよい年末&よい新年をお迎えください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

一日遅れのメリークリスマス

先週休みをいただき、一足先にクリスマス気分を味わってきました。

26日になった今、世間はすっかりクリスマスムードなんてありませんが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供よりも親がはまっている…笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いい子にしていたので
月曜日出社すると僕にもサンタクロースが来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豆知識:
「メリークリスマス」の「メリー」は「ハッピー」とかの同義語で
楽しいとか陽気とか、そういう意味合いだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ONI

子どもに、鬼の怖さを知らしめるために、

命の大切さを伝えるために、

悪い行いをしないように、

「地獄」という本が欲しいと思ってました。

 

そしたら本屋さんに「地獄」と「極楽」がセットになった

小さい本が売ってましたので購入しました。

 

 

今、会社のデスクに飾ってあります。

(子どものためと言いながら自分用にしてしまいました)

 

鬼って、本当に怖いですよ。

悪いこと出来ないですよ。

みなさん気をつけてくださいね。

 

 

極楽に行けるといいなぁ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

LED点灯。

ふふふ。クリスマスツリーを、きらきらモードにしたら、
なんとなく、クリスマスムードが高まってきました。

 

エネルギーがもったいないので、夕方になったら点灯させてます。

 

ひかっとる。

 

 

あと、1週間経ったら、しまいます。

 

5 thoughts on “LED点灯。” への1件のコメント

  1. cream より:

    LTDやで。

  2. cream より:

    間違えた。LEDに直しておけはざまのたたかい。

  3. aoyagi より:

    さっぱり、コメントの内容がわからんたい。
    おちょくられとるのかしらん。ぱわはらかな。くわばら、くわばら。

  4. しろやぎ より:

    私だったらブラインドを上げて夜景をバックに撮影するかなとか、ダメだしとか言っちゃうとか。

    1. aoyagi より:

      夜景をバックに写すと、光加減などの調整が、やっけー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

..40..7980818283..120..

検索

最近のコメント

アーカイブ