スタッフブログ

名古屋の企画・デザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

あけましておめでとうございます。

もう、1月もおしまいなのに。

 

だって、1月のブログ当番が下旬だったし。

 

前回のブログが昨年の8月30日だったことを顧みると、
1年のスタートである1月のブログには参加したかったのさ。

 

だから、これというネタはないのに、向こう見ずな挑戦は
悔いを残したくないという性癖なのさ。

 

 

さのさ。

 

 

約4か月のブランクを埋めるために、
ブログの更新の仕方をおさらいしながら、
(他人的には、わしのこのアクションを、リハビリとも呼ぶ)

 

 

一生懸命、ブログ復帰をしているとこなのさ。

 

 

 

画像を入れる練習もしないかん。

 

 

まりろん画

まりろん画

 

 

許可無く、使ってしまった。クレームを受けてから、対処しよっ、と。

 

なんとかやれそうである。

 

 

これも入れてみよう。  

 

きつねだお〜。

きつねだお〜。

 

 

なんとかやれそうである。

 

 

 

asaai がいなくてもやっていけるかもしれん。

 

元気でな。asaai。

 

 

 

それでは、みなさま、本年もよろしくお願いいたしますね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

洞窟へGO!

皆さんは洞窟に行ったことはありますか?

 

私の2017年初撮影は、
なんと山口県の秋芳洞・秋吉台に行かせていただきました。

 

これまでも日本の各地に行かせていただいているのですが、
なぜか今回は、事前に撮影準備をしていると、
社内の若い子たちから

 

「洞窟行くんですか!?」

 

と声をかけていただき、
意外にも若い子には、
“洞窟”という響きが興味をそそるのだと驚いております。

 

私も、鍾乳洞はあちこち行ったことはあるのですが、
初めて秋芳洞に足を踏み入れて、
そのダイナミックさにビックリ!

 

こりゃ、洞窟だわ…。というスケール感でした。

 

これが入り口です

これが入り口です

中はとてつもなく広い空間です

中はとてつもなく広い空間です

ぶら下がる鍾乳石が迫力!

ぶら下がる鍾乳石が迫力!

観光できる経路は約1キロメートルほどですが、歩く歩道はしっかり整備されています。
途中、エレベーターで入れる入り口もあって、
車いすで入ることもできるそうです。

 

だから、冒険気分を味わいたい小学生も、
ゆったり鑑賞したい大人にも、秋芳洞はぜひお勧めですよ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

冬やすみのおもいで

あっという間に年越しもして、
最近は正月ボケも吹き飛ぶくらいの寒さですね。

みなさんは充実した冬休みをお過ごしでしたか?
普段はどちらかというとインドアな私ですが、
今年の冬休みは色々なところにお出かけしました。

におい

まずはパルコで開催していた「におい展」
まだ開催中なので、ネタバレになるような事は言いませんが、
とにかく凄いにおいがありました。
においを嗅いで絶叫したのはこの日が初めてです。
食前に行く事をおすすめします。

らーめん

次に行ったのは、テレビで見て気になっていた、
スープがめちゃめちゃ濃いラーメン屋さん。
写真で見てわかると思いますが、スープがすごい。
バリウムみたいなのどごしで、とにかく重いスープ。
店も、味も、店長も、とにかくインパクトのあるお店でした。
(麺は完食しましたよ!)

めんたい

次は、常滑にあるめんたいパーク。
明太子好きの私にはたまらないお店がたくさんありました。
明太ソフトクリームを食べたのですが、
明太子のしょっぱさとソフトクリームの甘さが
絶妙にマッチしていて美味しかったです。
写真は父がなぜか買ってくれためんたいキーホルダー。
家の鍵につけているのですが、鼻がもげそうです。

やま

最後は山です!
地元豊橋にある石巻山に登ってきました。
ちょっと時間が空いたでサクッと行ってみよう!
みたいなノリで登ったのですが、運動不足の私には過酷でした。
人間って疲労が限界に近づくとゲボが出そうになるんですね。
これを期に今年は運動をしようと思いました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索

カテゴリー

アーカイブ