スタッフブログ

名古屋の企画・デザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

Dragons壁ドン突きの、

なにやら、ここにきて

タイトルのシリーズ合わせにムリが生じてきた

ブログ連載・・・ということで。

 

今回は〜地元中日ドラゴンズの最下位ドン突き企画!

4月から2か月経って、開幕9連敗の阪神タイガースよりも

下に潜ってしまったという、悔しい “ いま ” なのである。

 

で、底面の話より、壁の話に切り替えて、順位浮上を狙いたい

今回の、こじつけ企画なのであった。

 

なんと、ナゴヤ球場(ファームのホームグラウンド)の

ライトフェンスに、見たことのあるロゴが。

 

☆画像は中日新聞社より

 

山口一郎氏がとてつもない

ドラゴンズファンということで

自腹で広告スポンサーとなったという。

 

やるなぁ。

 

山口氏は北海道の人だけど、父上が岐阜出身で

ドラゴンズ愛を継承しているらしい。

 

で。

 

場面変わって(アタマの中で)

 

バンテリンドームナゴヤのポール際、レフトフェンスにも

弊社には「なじみの社名ロゴ」を目にすることができる!

 

 

Thinksのお取引先の社名である。

 

 

テレビ中継などでレフトフェンス際に打球が飛んだ際には

ぜひとも!注目していただきたい。

 

カタカナ5文字の広告が、壁ドン!している。

 

セ・パ交流戦を悲惨な成績で終えて、

週末は、バンテリンドームナゴヤで、巨人との3連戦。

 

レフトスタンドめがけて、

ホームランの打球が飛び交いますように(願)

(アリエル!ビシエド!鵜飼!)

 

どらほー!

2 thoughts on “Dragons壁ドン突きの、” への1件のコメント

  1. ちかこ より:

    ちかこはあいかわらず中田翔を推しています。

    1. ikumetal より:

      コメントはやっ!
      中田翔は、日本ハムから巨人に移籍したから
      テレビ中継で見られる機会、増えましたね◎
      惚れた病に薬なし〜〜わたしの好きな言葉です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索

最近のコメント

アーカイブ