スタッフブログ

名古屋の企画・デザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

キップとリョウコと、時々、イヤホン。

最近、ネット上で少し話題になっていた記事を見て驚いた。

 

その記事とは、駅で「切符ってなに?」と、切符を説明する掲示物があったという話。

 

 

 

ICカードが普及したことによって“電車には乗るけれど切符を買ったことがない子ども”がいるという事実。

衝撃である!!

 

これが令和か……!!!

 

 

技術が発達して、利便性を高めるために移り変わった

切符 → ICカード

 

でも子どもたちにとっては、

電車に乗るためのカード = ICカード! → 切符ってなに??? となるわけだ。

 

 

この「切符事件」に衝撃をうけた平成生まれのmeだが、

昭和の時代を生きた先輩方は、何度もこの衝撃を受けているのかもしれない。

 

 

篠原涼子の昔のバラエティでの活躍を知らずに

「美人女優」と認識している平成生まれのmeだから、

知らぬ間に衝撃を与える側になっていたに違いない。

 

物の成り立ちを知らないと、

そのうち「鍵ってなに?」とか「お金ってなに?」とか

そういう疑問で埋まっていくのではないだろうか。

 

ジャニーズって、なんで“ジャニーズ”っていうの?みたいな。

なんでみんな「you」って言ってるの?みたいな。

 

こわい、新時代のギャップこわい……。

 

 

 

だからこそ、歴史を学ぶことが大事なんだろうなぁ。

日本史とか世界史とか、全然興味を持てなかったけれど、

今になって学校の授業の大切さを知るのでした。 

 

 

ところで、

最近「ワイヤレスイヤホンが欲しいな」と思っているのですが、

学生時代の胸キュンシチュエーション「イヤホンはんぶんこ」が、

どんどん通じなくなってしまうのかも、と思うと

悲しくなってしまう、meでした。

 

 

 

 

キップとリョウコと、時々、イヤホン。 への1件のコメント

  1. ikumetal より:

    篠原涼子さんは、東京パフォマンスドールというアイドルグループにおったな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ