スタッフブログ

名古屋の企画・デザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

食わず嫌い

先日、会社の先輩方に誘っていただいて、初めて野球観戦へ行ってきました。

 

 

 

名古屋生まれ、名古屋育ちであるにもかかわらず、

実はワタシ、ナゴヤドームで野球を観戦するの、初めてダッタヨ。

 

音楽ライブとわんにゃんドームで行ったことがあるくらい……。

 

 

野球の基本的なルールはなんとなく知ってますけど……程度で、特に推しの選手がいるわけでもなく、楽しめるかな?という不安もあり、「ドアラ見れる〜!」「社会勉強だ〜!」というゆるい意気込みで参加したのでした。

(ファンのみなさま、申し訳ございません。)

 

「オープニングシリーズ 2019」 中日ドラゴンズvs広島カープ

ナゴヤドーム開幕戦ということで、会場内の熱気もすごかったように思います。

(前例がないため、あくまで個人的な見解ですが。)

 

 

〜〜〜ここからは私の心の声をダイジェストでお届けします〜〜〜

 

 

「なんか、ペンライトもらった〜!」

 

「カープファン赤っ!」

 

「ドアラだ〜♡♡♡」

「あの子達はなんて言うんだっけ?ピンクと青の……」

 

「プレイボール!!!!」

「隣のおじちゃん、めっちゃ喋るなぁ〜」

「解説になって、ちょうどいいか!」

 

 

「打った!打った!」

「攻撃の方が、応援に熱が入るな!」

 

「お?応援歌を歌うのか!」

「歌詞が液晶画面に出てる〜!ハイテク〜!」

「一体感半端ないって!」

 

 

「これが噂のビールの売り子か〜かわいい子いるかな〜」

「あ、メンズもいるのね」

 

 

「ファールボールって、こんなに多いんだ!危なっ!」

 

 

「今のセーフでしょ?!」

「お〜ビデオ判定〜!ハイテク〜!」

「なんで、名探偵コナンのテーマ曲?!推理中ってか!」

 

 

「なぬ?申告敬遠とな?真っ向勝負しろよー!!」

「くっそぅ。敬遠とは、なめてるな!打ってやれ京田!」

「お前が打たなきゃ誰が打つ!京田〜!!!」

「京田〜!!!!」

「京田〜〜〜〜!!!」

 

 

 

 

結論:たのしかった

 

 

正直、こんなにもエキサイトするとは思っていなかったです……。

あと、野球初心者には耳馴染みのなかった「左中間(さちゅうかん)」という言葉の響きが、なんとも好みで気に入りました。日常生活でも使っていこうと思います。

たまには違う世界に足を踏み入れてみるのもいいものだなぁ〜と思えた一日でした。

 

その後、3日間くらいはずっと、「燃えよドラゴンズ〜♩」と鼻歌を歌っており、

「おめぇ、バリバリ影響されてるなっ!」と心の中で自分につっこんでおりました。(カミナリのたくみくん風に)

 

 

 

小さい頃はピーマンが大の苦手で、

食卓に青々としたその姿を見つけるだけで、泣きわめいていました。

でも、今は美味しくいただけるように成長した自分がいます。

 

味覚も変化するように、興味の方向も幅も、

年を重ねるごとに変わっていくもの。

 

であるならば、そのことを忘れず、

新しいことにどんどんチャレンジすることはもちろん、

苦手意識のあったものも再チャレンジしていかねば!と思ったのでした。

 

 

 

そうだよね!アルモンテ!

 

 

食わず嫌い への1件のコメント

  1. ikumetal より:

    いい試合でしたね。
    それを凌ぐtanamichiの素晴らしい応援っぷりに、
    こんなにも野球を楽しめるものなんだと、
    目からウロコの脱帽ものでした!

    今年のドラゴンズは、ひと味ちがう!
    そうだよね!rinrin!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

検索