スタッフブログ

名古屋の企画・デザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

おもしろ半分

明けましておめでとうございます。

 

ちなみに、私の今年のおみくじは『半吉』でした。

 

おみくじを引いた時は、
『半吉』のポジショニングを理解していなかったので、
喜んでいいのか、悲しんでいいのかよく分からないまま、
「まあ、悪くなければいいや」
くらいの認識でいたので、
前回のブログのおかげで謎が解けました。

 

私的には「半吉」は半分くらいの位置だと思っていたので、
想像よりも良かったみたいです。うれしい。

 

「半分」と言えば、
「面白半分」という言葉がありますが、
個人的に前々から少々気になっておりました。

 

ご存じのように、この言葉って、
意味的にはあまりいい意味では使われません。

意味を調べてみると……

================================================

【面白半分】
なかば興味本位で、まじめさを欠く・こと(さま)。ふざけ半分。

================================================

 

そうそう、そういう感じです。

 

でも、さまざまな感情にランクを付けるなら、
私は「面白い」ということがかなり上位に上がります。

 

1番と言ってもいいかも。

 

だから、どんな時でも、どんなところでも、
「面白さ」を加えられる人に憧れています。
いつも、芸人さんへのリスペクトがとまりません。

 

人を笑わせられるような人にはなれないけど、
しんどい仕事をやるにしても、
難しいコピーを書くにしても、
いつも、半分くらいは「おもしろい」を入れられるといいのだけど。

 

まずは、そんな2019年を、めざします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

検索