スタッフブログ

名古屋の企画・デザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

ラン活2018

娘が来年から小学生なのですが。
ランドセル活動、いわゆる「ラン活」という言葉をみなさまはご存知でしょうか?
なんでこどもの1個の鞄を買うだけのことに「活動」なんて言うんだろう?と最初は不思議でした。

人気のランドセル屋さんが注文殺到でサーバダウンしただの、実物が見られる試着会のスケジュールがデザイン毎に日付が違うだの、人気色は5月までに注文しないと納品が入学式に間に合わないなど、不穏な話が飛び交う様子を肌で感じ、なるほど、「活動」と付くだけのことはありますな…と気づきました。

就活、婚活、妊活、保活にラン活…「活」ってことばの付くすべてにゲンナリしてしまうわたしは、去年くらいにこういう話を聞いてから、かつどうこわい…でも娘が欲しがるやつが激戦なら、親として出来るだけがんばらねば…とやたら送られてくるカタログ(カタログ自体のデザインもすごくおしゃれなのが多い!)とにらめっこしていたんですが。
娘は1冊のカタログの1点にしか興味を抱かず、「これにする!」とあっさり即決。親の方が不安になり、もうちょっといくつか見てみたほうがいんじゃないの?と言ってみても頑として揺るがず、試着に行っても他社のものや他の色は背負う事すら一切拒否。清々しいまでの一択貫徹により、我が家のラン活はあっという間に終結致しました。特に人気の高い所ではなかったため、結局活動なんてものはまったくなかったのでした。

ちなみに、今年販売のランドセルの一番人気色は「キャメル」だそうです。おしゃれ…
おかあさんは何色だった?と聞かれましたが、赤一択世代だからと伝えたらびっくりしてました。娘の色は、人気色とかにも全く影響されませんでした。初志貫徹、見習いたい。
もし今自分が小学生なら、何色にするかなあとぼんやり考えている今日このごろです。やっぱキャメル?(流されやすっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ

検索