スタッフブログ

名古屋の企画・デザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

KABUKI Theaters

 

観劇好きnishiharaさんのお芝居記事に触発されてか、
週末、人生初の歌舞伎観劇をしてきました。

 

各国の民族音楽、伝統芸能に興味を憶え始めた頃から、
日本のTHE世界無形遺産「歌舞伎」にもず~っと興味を持っていた。

が、どうも敷居もチケット代も高く、そのチャンスを逸してきた。

 

そこに知人から、外国人向けのチケットがあることを耳にする。
プライスもめっぽう安く、レクチャーまであるそうだ。

これは逃してならん。

 

当日、開演前にレクチャーが始まる。

そのレクチャーが意外と面白い。

今回観るのは「白浪5人男」という題目。
講師は、”Five Gangster Men” と英訳する。

ん~、なるほど。

日本人でも、「白浪」って? なるけど、
白浪(しらなみ) → White Waves → Theves → 泥棒 と、
逆変換でより理解が深まっていく。

 

レクチャーが終わり、御園座に入る。
御園座カルチャーに軽く感動。

先週の映画では、お決まりのポップコーンを上映中に食べたが、
そののりで、御園座の名物と呼ばれるきんつばを買う。

 

客席では飲食禁止というアナウンス。_残念。

 

肝心の歌舞伎の感想は、長くなるので省略。

 

観劇後はライブ演奏があるアイリッシュパブへ。

ギネスを片手に、ケルトの調べを堪能。

 

洋の東から西の果てまでを
軽く横断した土曜日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索

最近のコメント

アーカイブ