スタッフブログ

名古屋の企画・デザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

「私の家政婦◯◯さん」

昨日、ようやく「私の家政婦ナギサさん」の1話を見ました。

簡潔にどんなドラマか説明しますと

製薬会社の営業職としてバリバリ働くも、私生活では恐ろしいほどに家事能力ゼロな独身女性(多部ちゃん)が、
28歳の誕生に妹からおじさん家政婦(大森さん)を4日間お試しプレゼントされて戸惑うも結局雇うというお話。(まだ1話しか見てないのでこんな感じ)

絶賛、おじさん家政婦と多部ちゃんに癒されています。
うちにも家政婦いたらなと意味のない妄想ばかりが膨らんでいます。

でも、よくよく考えてみる。

実は主婦なわたしですが

「わたしって主婦っぽいことしてる?」

って、話なんですよ。

またまた、よくよく考えてみると。

ごはんを作る割合は、断然旦那さんの方が多くて(あれ?)
最近はアレルギーで手荒れが酷いからと気遣ってくれ、食器洗いの割合も旦那さんの方が多くて(あれあれ?)
特に気にしてなかったけれど、ゴミ捨ての割合も旦那さんの方が多い(おぉ)

あれ、やばい。
主婦ではなく、主夫が我が家の暮らしを回しとる。

いかん、「わたしの家政婦◯◯さん」になりかけてる。

なんだか急に申し訳なくなってきた。。

よし、明日のごはんは豪華にしてみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索

カテゴリー

アーカイブ