スタッフブログ

名古屋の企画・デザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

道祖神火祭り

正月明けの3連休に、プラス2日のお休みをいただき、「スキー」&「日本三大火祭り 野沢温泉 道祖神祭り」を見てきました。

 

野沢温泉の道祖神祭りは、国の重要無形民俗文化財に指定されており、日本三大火祭りのひとつとされています。(※三大火祭りの捉え方にはいくつかあるようです。)
http://nihonichi.nagano-ken.jp/e2414.html

 
このお祭りは、毎年1月15日に行われます。

 

祭りの中心となる社殿はブナの大木で造られ、この社殿に火をつけようとする村民とそれを防いで守る25歳の厄年の火の攻防が見ものです。

またこの祭りでは子供の健やかな成長を願って初灯籠が奉納されます。
昔は灯籠(右に見える)の数も、毎年4本くらいは出ていたのに、ここ数年は1-2本と寂しいですが・・・。

 

 

今年は、15日が平日だったので、人が少ないかと思っていましたが、各地からこのお祭りを見に多くの人が来ていました。特に、外国の方が大勢いたのにちょっとびっくり・・・。

そういえば、スキー場も、レストランも日本人よりも、海外からの外国人でっぱいでした。

 

9時頃から見ていていましたが、最後に社殿が燃え落ちたのは、11時過ぎとのことでした。私たちは、11時前に寒さに耐えかね、撤退してしまいましたが、やっぱり生で見るのは迫力が違います。
来年も見に行けたらいいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索

カテゴリー

アーカイブ