スタッフブログ

名古屋の企画・デザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

本屋さんは相性が大事

私は本屋さんが好きで、
週に一度はどこかの本屋さんに出没しています。

 

どんな本屋さんでも決して嫌いではないのだけど、
私は常々本屋には「相性」というのがあると思っている。

 

ただ店内がキレイだとか、規模が大きいとかではなくて、
「この本屋はなんだか落ち着く」とか
「この本屋に 行くといい本に出会える」とかっていうの、
皆さんはありませんか?
(今のところ同意してくれたのは友人Yだけですが…)

 

私にとって「相性最高!」と勝手に思っていたのが、
今は無き、松坂屋名古屋駅店の地下にあった三省堂さん。

 

不思議なことに同じ系列店なら同じかと思いきやそうでもなく、
この店じゃなきゃダメなんです。

理由はよくわかりませんが、
あえて言うなら、狭すぎず、広すぎず、内容も充実。
店をグルグルと回ると、
かなりの確率で読みたくてたまらない本に出会えました。

それは、小説だったり、新書だったり、漫画であったり、雑誌であったり。

いずれにせよ店を出るときにはすごい満足感!

なくなってしまった時は、本当に悲しかったなぁ…。

 

 

そういえば、先日テレビで言っていたけれど
今、一日に一件本屋さんがなくなっているらしい。

 

東京には代官山の蔦屋書店とか、下北沢のB&Bとか、
個性的で話題の本屋さんが続々できているのにね〜。
(こういった大型店に人が流れてしまって
町の本屋さんが潰れているような気もするが…)


 

名古屋にも面白い本屋さんが出来てくれるとうれしいです。

 

本屋情報、お待ちしています。

 

2 thoughts on “本屋さんは相性が大事” への1件のコメント

  1. めのう より:

    遅まきながら…
    はじめまして
    ファッジさんの所から飛んで参りました

    私も本屋さん好きです^^
    買わなくてもグルグル見て回ってるだけでもいい位ですが
    大抵は誘惑に負けて何冊か買っちゃうことが多いですね←でも読めなくて貯まってゆく…orz

    私は探す本によってお店を変えています
    お店によって得意というか
    力を入れている分野が違うので…

    それにしても
    やっぱり本は電子よりもアナログですよねっ^^v

    1. nishihara より:

      めのうさん、コメントありがとうございます。

      私も、買ってしまって、まだ読んでない本が山になってます…。

      買いたい本を買うだけならインターネットでいいんでしょうけど、
      本屋さんは、
      歩くだけでその時の話題とかわかって楽しいですよね♪

めのう にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索

最近のコメント

アーカイブ