名古屋のデザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

オレンジアフロデー

GWにTOKYO DOMEに行ってきました。
オレンジアフロデーで、みんなにオレンジ色のカツラがプレゼントされて
記念写真を撮影したときの画像です。IMG_3654

ビジネス商談会

昨日、銀行さん主催のビジネス商談会に参加しました。

会場がホテルだったためか、

ビジネススーツの集団が円卓に集う光景はなんだか異様。

しかし、その真剣さたるもの殺気すら感じられました。

みんな日本の景気をどうこう言う前に

自社の生き残りに必死という様は弊社も同じです。

ファイト!ファイト!

 

デザインの価値

お客様との商談の中で、複数のデザイン提案を頂いた場合に、

どのデザインがいいのか判断するのが難しいとのお話しをお伺いしました。

たしかに、綿密なマーケティング調査などに基づく場合などを除き

どんなデザインが良いデザインなのかを判断する場合に、

結構「好き」「嫌い」で決まったりする場合もあるのも確かです。

ご提案したデザインで「集客があがった」とか「問い合わせが増えた」とかの

成果が目に見えるものが良いデザインかどうかを判断する1つの基準ですが、

どんな成果をめざすのか?誰に伝えたいのか?などのゴールのイメージを

しっかりと考えてにデザインしていくことが大切だと思います。

考えるデザイン=thinksです。

360°バーチャルキャンパス完成!

中部大学様で撮影させていただいた360°バーチャルキャンパスが

ついにリリース予定となりました。

これまでの写真やマップだけのキャンパス案内に、

360°動画やパノラマ撮影写真をリンクさせたものです。

見た人に、まさにそこにいるような体験をしてもらえることから、

「バーチャルキャンパス」と名付けました。

 ▼▼▼ クリックしてください  ▼▼▼

http://voc.staging01.net/index2.html

サンプルサイトでは、

 ・動画で移動しながら自分でスキな方向を360°見渡せる移動画

・静止画での360°撮影

・パノラマ撮影写真

・外部サイトへのリンク

 などがご覧いただけます。

レジャー施設や観光案内マップにも最適です。

ぜひお問い合わせください。

 

電子ペーパー付中吊り広告

新潟県内のJRで電子ペーパーを組み込んだ中づり広告が掲載されました。

マンガが30秒に1回切り替わりマンガが読める広告です。

ポスターや雑誌なども紙面上から動画が流れるようになるのも

当たり前になるのかもしれません。

様々な技術革新でコミュニケーション手法が媒体を問わず広がる中、

どうすれば的確なメッセージを届けられるのか?見る側のニーズは何か?を

より一層考えなければいけない時代になったと感じます。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130605/k10015089131000.html

グラフィカル動画コンテンツ

スマートフォンで簡単に動画が再生できるようになったため、

最近、QRコードから動画にアクセスできるチラシやDMが多くなってきました。

紙媒体では伝えきれない情報を動画でよりわかりやすく伝えるためには、

動画コンテンツをどう作成するかがポイントになります。

シンクスではグラフィックをナレーションと連動させた

グラフィカル動画コンテンツを作成しています。

図解や実写映像だけでは理解しにくい内容も

だれもが理解しやすい動画コンテンツに編集していきます。

これからのクロスメディア展開にとっては

キラーコンテンツの1つになるのではないでしょうか?

参考サイト

http://thinks-net.com/presentation/qr/chuden/sample-1.html

http://thinks-net.com/presentation/qr/chuden/sample-2.html

 

360°パノラマ動画撮影

最近アプリなどでもおなじみとなってきた360°撮影ですが、

この度、弊社では移動しながら360度の景色が見れる撮影「idoga」のサービスを始めました。

このサービスは測量時に用いる6個のレンズがついた360°カメラで移動しながら周りの風景を撮影します。

webブラウザーで閲覧でき、まるで自分が移動しながら周りの景色を見ているかのような臨場感が味わえます。

バーチャルツアーやバーチャルオープンキャンパスなどに最適です。

言葉で説明してもわかりにくいのでサンプルサイトをご覧ください。

http://shizuokaekiden.idoga.jp/

http://www.idoga.jp/

中部経済新聞に掲載されました。

 

クロスメディアクリエイティブ

今では当たり前になったネット印刷通販。

最近弊社でも、「印刷はネット通販にオーダーするのでデータをください」というお客様が随分増えました。

その場合の様々な権利問題等、クリエイターがそれをどうとらえるかの問題はさておき、

紙媒体の印刷物をインターネットでオーダーする事は

ある意味、販売経路のクロスメディア化であるともいえます。

情報や物のやり取りが増々クロスメディア化する中で、

クリエイターの私たちが、どのメディアでどういう情報を発信していくのかを

真摯に考えてクリエイティブをしていく重要性が

ますます問われる時代になったのは間違いない事で、

クロスメディアクリエイティブをご提案する弊社としても、

全社のパワーを結集してお応えしていきます。

 

 

バランス

オフィスの入り口サインのロゴマークの大きさを少し小さくしました。

社員の方で気がついた人がどれぐらいいるでしょうか?

1ヶ月前に転居して来た時に、入り口のサインに貼るロゴマークの大きさを

サインやさんにお任せしてあったのですが、

サインを一目見てサイン面に対してロゴマークが大きいのに気がつきました。

何人かのデザイナーも同意見で、さっそく一回り小さいロゴに差し替えました。

ちょっとしたバランスがデザインの善し悪しを左右することは当たり前の事ですが、

「灯台もと暗し」で自分のオフィスのサインで、

改めてバランスの大切さを思い知らされました。

差し替える前の大きさ

ロゴを小さくしたサイン

Welcome to new Thinks

ご案内いたしておりました事務所移転も週末に無事完了し、

本日7月23日より新オフィスで業務を始めさせて頂きました。

お近くにおいでの際や、ちょっと興味があるぞっという方も

ぜひお気軽にお立ち寄りください。

新事務所移転に伴い、移転ムービーやフェイスブックを制作しました。

こちらもぜひご覧ください。

今後とも何卒倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

新住所:464-0850 名古屋市千種区今池5-1-5 ナゴヤセンタープラザビル10F

http://thinks-net.com/moving/

真新しいサインで皆様をお迎えいたします

AKBとavex

今日、東京の出張先の近くにavexの本社ビルがあり、

1階のドトールコーヒーでお茶しました。

そう言えばAKB48がavexへ移籍するとか言ってたなーとか思いながら、

先日TVで観たインドネシアのJKT48プロジェクトを思い出しました。

AKB48の完全コピーをジャカルタで展開しているそうで、

プロデューサーの秋本氏は、昔は日本が欧米のアイドルの完全コピーを

国内で展開していたけど、今や日本の文化も世界に通用するんだという事を

世界に物怖じせずにプレゼンテーションしていく事が大事だと言うような事を

番組内で言っていましたが、

結局これはダメだろうなと先入観を持ってしまわないで、

良いものは積極的にアピールしていく事が大事だなと

あらためて思った番組でした。

avex本社エントランス

 

 

決算発表

3月決算企業の決算発表が出揃う時期がきました。

弊社も来週、23年度の決算書がまとまりす。

おかげさまで23年度も、お客様のご要望に、

社員一丸となり一生懸命、取り組にできた成果で、

順当な決算内容となりました。

ニュースによると、電通さんあたりも

売上高が前期比3.3%増えたそうです。

広告業界では今年度は、ロンドンオリンピック等の国際イベントもあり、

売上の拡大が見込めるとのことです。

弊社も今年度は、引越という大きな転機を迎えます。

更なる努力でお客様の期待にお応えしていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

GW旅行先は海外が人気だそうです。

今週末からGWに入ります。

ニュースでは、震災自粛ムードも薄れ、

今年は海外旅行に出掛ける人数が

過去最高だった2000年につぐ高水準だそうです。

弊社はカレンダー通りの休日ですが、

9連休になる企業も多いそうで、

ヨーロッパ等の遠方への旅行も増えているようです。

先週、オフィス賃料の事で

不景気+デフレ化の脅威と書きましたが

旅行に関しては不景気も関係なく、

皆さんお金の使い方にメリハリを付けているんだな〜と感じます。

仕事でも、これならお金を使っても良いなと思われるような

良いご提案が出来るように頑張らなくては!

 

 

事務所移転

20年近くの長きにわたりご厄介になっていた

今のオフィスを7月に移転する事になりました。

移転の理由は、おかげさまで今のオフィスが

少し手狭になってきた事と、

現在の賃料より大幅に低いコストで

条件のいいテナントビルがあったということが大きな理由です。

しかし、最近のテナントオフィス賃料の下落は

想像を超えるものがあり、不景気+デフレの脅威を

あらためて実感しました。

移転先は今池交差点角の名古屋センタープラザビルです。

地下鉄の駅へ直結で出入り出来、

ご来社頂く際にも便利になるかと思います。

移転日等、詳細は順次ご連絡いたします。

今後ともよろしくお願いいたします。

今池センタープラザビル

スマートフォン向けホームページ

最近、スマートフォン向けの専用ホームページを開設する企業が増えています。

弊社にも、お問い合わせやご依頼が多くなってきました。

3月29日の中日新聞に名古屋銀行や十六銀行が

スマートフォン向けの専用ホームページを開設するという事が記事になっていました。

そう思うと、私自身もiPhoneにしてからは、

自宅でパソコンを起動してホームページを見る機会はほとんどなくなりました。

ホームページの閲覧も含め、

スマートフォンがパソコン代わりになるのは時間の問題なんでしょうね。

新年度スタート!

決算月が終わり、2012年度がスタートしました。

今年度のシンクスのスローガンは「一丸」です。

どうしても個人完結型になってしまう昨今のクリエイティブワークですが、

いろいろなキャラクターが集まっている会社ですから、

みんなの持っている知恵や知識、経験、センス、等々をみんなで共有し、

全社一丸となって、皆様のお役に立ちたいと思っています。

今年度もさらにパワーアップするシンクスにご期待ください。

車窓

東京出張中の新幹線から富士山が見えて、

あまりにも天気がよくてきれいだったので、

iPhoneでパチリ!

 

 

 

 

 

 

でも、リニアになったら車窓から写真を撮れるのか?

名古屋まで開通するのが15年先、大阪までだと33年先の話で、

生きているかも分からないのに、ふと気になりました。

決算月

いよいよ決算月となりまいた。

毎年この月になると売上や仕掛品の集計などで多忙を極めます。

その中でも、出来るだけ時間を有効に使い、

1年の反省をかねた締めくくりと、

新しい年度に向けての取り組みをじっくりと考える月としたいものです。

 

Spring has come.

めずらしく季節ねたです。

土曜日に、春の息吹を見てきました。

あったかい春がもうすぐです。

 

 

 

 

 

 

いろはにほへと

お恥ずかしながら、この歳になるまで

いろは歌の意味を知りませんでした。

日曜日の中日新聞でこの意味が紹介されていて、

なるほど、こんな意味があったのかと

感心させられました。

要約すると次のような意味だそうです。

 

美しく咲いている花もいつかは散ってしまう。

この世の誰もがずっと同じままではいられない。

迷い多い人生の山を今日も超えて。

はかない夢など見ない。酔ってもいないのに。

 

単に言葉を音良く羅列しただけだと思っていたのですが、

こんな深い意味があったとは。

昔の人は情緒豊かだったんですね。

 

123

カテゴリー

  • カテゴリーなし

最近のコメント