スタッフブログ

名古屋の企画・デザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

【9月17日 木曜日:曇りのち雨】

 

 

わたしは捨てたがりだ。

というより正確には、物を探す時間がきらいなので

探さないでもよくするため常にすっきりしていたいと思っている。

だから、必要がなくなったものは真っ先に捨ててしまう。

そのおかげで、わたしのデスクは常に整理整頓されている。

 

 

一方、宮兄は残したがりだ。

わたしからしたら考えられないくらい

デスクが色々なもので埋もれている。

 

 

中でも筋トレ特集のTARAZANがデスクの大半を占めていて

一瞬宮兄がデザイナーであることを忘れさせる。

他にもダンベルとかプロテインとか

職業ボディービルダーなん?

と言いたくなるようなものがゴロゴロと散乱してる。

 

 

一度だけ、宮兄が趣味でやっているボディービルの大会に誘われて

あやちゃんと2人で見に行ったことがある。

すごかったけど、どんな気持ちで見ていればよいのか分からなくて

とりあえず写真だけ撮り、後日社内メールで共有した。

 

 

 

 

話が逸れた。

捨てたがりのわたしと残したがりの宮兄はよく意見がぶつかる。

 

 

この間自分のデスクを整理していたら

宮兄と一緒に仕事をした時の資料が大量に出てきた。

その仕事は筋肉関係の案件で、

後輩であるわたしは当時宮兄に指名されて(付き合わされて)

筋肉について、これでもかというくらい下調べした時の資料だった。

 

 

ちなみに何故かその当時、わたしもそれなりに筋肉が好きになっていて

勢いで名古屋シティーマラソンに2人で出ることになった。

そして何故か社長が

「出場料出すから社名入ったTシャツ着て走って!」

と言ってきて、真っ黄色のTシャツを着て走ったのもいい思い出だ。

わたしは意外と真面目なので

自主練して挑んだおかげで完走できたけど

宮兄は勢いだけで参加していたから完走出来ていなかった。

 

 

 

 

また話が逸れた。

で、その案件も大昔に終わっていたので

わたしはその大量の筋肉資料を捨てようかと思ったのだが

一応宮兄にも聞いてみる事にした。

 

 

な「宮兄〜懐かしい資料が出てきたんですけど、これもう要らないですよね?」

宮「わ!懐かしいやん!え〜〜!捨てんの!マジで?とっとこうや!」

 

 

予想通りだ。

宮兄の思考は大体読める。

 

 

な「じゃ、あげます。」

宮「お〜ありがとさん!」

 

 

こうしてわたしのデスクはきれいになり

宮兄のデスクには筋肉資料が更に増えたのであった。

 

 

ちなみに上には上がいる。

私の上司のデスクは恐らく社内で一番物が多い。

デスクの見えている面がほぼ無い。

私は心の中で上司の事を矢沢さんと呼んでいる。

矢沢さんについてもまたいつか紹介するとしよう。

 

 

 

 

おしまい

※このブログはほぼフィクションです

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ