スタッフブログ

名古屋の企画・デザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

古代っ子

私は少し変わっていると言われることがある。

それはツイッターもインスタも頑に始めないこと。(私の周りの友達は100%の確率でやっている。)

友達A「はやくやろうよ」

私「ツイッターもインスタも滅びるまでやらない」

と謎の意地を張り続けて数年。

LINEでさえ、友達が痺れを切らして勝手にインストールした。(こんなに世の中に普及するとは当時は思ってなかった。)

そんな私のケータイの中で現代を感じるものが最近インストールされた。

それはスマホ決済アプリの「Pay Pay」である。(これも親にソフトバンクからの特典が貰えるから、とインストールを勧められた)

小銭を持たないだなんて信じられない!お金の存在を画面上の数字だけで確認するなんて心配!と思いインストールしてから全く使用してなかったが、この前コロナの影響で無性に散歩したくなり1時間くらい公園を散歩しようと、携帯だけ持って出かけた。

が、気づいたら8キロほど歩いており、喉は乾くしお腹がグーグー鳴ってきた。が、しかし小銭がない。

そこで「Pay Pay」デビューを果たした。

なんと便利なんだろう。コンビニで使えるというだけで喉もお腹もすぐに満たされる。

しかも、その日の散歩で総額1500円使用したら300円ほど還元された。(散歩した分だけ食べた気がする)

現代って素晴らしい。。

3 thoughts on “古代っ子” への1件のコメント

  1. ikumetal より:

    まるで、わしの生活感、瓜二つのようで共感したのだが、
    一歩先をリードされ、取り残され感がハンパねぇーー。
    その旅立ちを、祝福したいと思いますっh!

    1. koba より:

      一緒に「Pay Pay」しましょうよ。

  2. nagisa より:

    わたしも2020年からPayPayラバーになりました。
    100円玉が無くてもオフィスグリコが買えるので重宝してます。
    もう、わたしに怖いものはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索

最近のコメント

アーカイブ