スタッフブログ

名古屋のデザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

風花

朝、寝ぼけ眼で玄関を出るとピリッとした空気。

眩しい光の中、雪が舞っていました。

 

春はもう少し先のようです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あなたに会いたい。

昨日のfukamiさんのブログで書かれていた遠方取材。

最近は、予算的に厳しかったりと、
そんな機会も減ってきていますよね。

 

バブリーな時代を過ごした先輩からは
やれ海外に行ったとか 、チーム皆で何泊もしたとか、
そんなおとぎ話を聞いたこともありますが…。

バブルが思いっきり弾けた後に社会に出た私たちには、
まったく縁のない話ですね…。

 

とはいえ、年に何度か取材などに行かせてもらうと、
やっぱり直接会うことの大切さを実感します。

 

通信が発達して、パソコンやメールで
直接会わなくても仕事ができてしまう時代。
「わざわざ行かなくても…」と思ってしまいがちだけど、
やっぱり会うことで得ることは大きいです。

 

それは取材とか撮影といったことだけじゃなくて、
普段の仕事でも言えることだったりします。

 

ほら、電話やメールだけでやりとりしていて、
どうもしっくりこないというか、
なかなかゴールにたどり着かない経験ってありませんか?

 

そんな時、きちんと顔を合わせてじっくり話をしてみると、
それまでゴタゴタしていた仕事が、
ウソみたいにスルッとスムーズに進んだり…。

 

そんな時、改めて仕事は
人と人とのつながりだなって思います。

 

情報やモノだけが行き来する仕事は、
作り手の愛着を奪ってしまう。

 

会いにいくこと。目で見ること。感じること。

 

検索では見つからないことを
どれだけ自分の中 にインプットできるかが、
きっと大きな違いになるんだろうな…。

 

なんて思ったりします。
ではでは。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

出張承ります。

最近、遠方への出張が続いておりまして。

先々週は沖縄へ。先週は東京へ。

もちろん、仕事はきっちりです。

 

次はヨーロッパ、できればパリに行きたいなぁ。

そんな仕事持ってる方いましたら、ぜひご連絡を(見積無料)。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ひな祭り

ひな祭りが終わって、すっかり春めいてきましたね。

これは娘の雛飾りです。

 

ひな祭りと言えば童謡「うれしいひなまつり」

 

ですが、この歌詞は間違いだらけなのだそうです。

 

お内裏様というのは、男雛と女雛と一対でお内裏様と言うし、

あかいお顔は右大臣じゃなくて左大臣とか。

 

作者も間違いに気付いて消しさりたい気持ちながら

自分の意図とは相反して世の中に広まってしまったそうです。

 

先日、某有名企業がロゴを変更し

ツイッター上では「ダサイ」の嵐でしたが、

広告界的にはたぶんオシャレだったんですね。

ところが実際にそのロゴとお付き合いするお客さん達はダサイと。

 

なんとも妙な現象です。

 

お客さん達の事を考えてオシャレに作ったのに。。。

 

私たちも実際の仕事でもそういうことは少なからずあります。

その時は本当に悲しい気持ちになります。

お客さんのことを考えて作ったのにと。

 

しかし、私は本当にお客さんのことを理解していただろうか?

とも思います。

 

他人と同じ気持ちになるというのは本当に難しい。

親子ですらです。

 

だから何よりも会話を交わさなくては。

無駄話でも大事な会話です。

そうやって少しずつ気持ちを近づけていく。

 

きっとお内裏様もおしゃべりばかりしていますよ。

 

 

 

ひな祭り への1件のコメント

  1. しろやぎ より:

    これはシャレオツな雛人形ですな!
    いろいろ見てきたけど、こんなシュッとしたの見つけられなかったよ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Spring has come.

めずらしく季節ねたです。

土曜日に、春の息吹を見てきました。

あったかい春がもうすぐです。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

うれしなつかし

今日は3月1日ということで、
愛知県では公立高校で卒業式だったようですね。
卒業生のみなさま、おめでとうございます。

 

自分の高校の卒業式…。

 

あまりに昔すぎてクラクラしますが、
確か卒業式の日は、体育大会のビデオを見たりして、
最後はゲラゲラ笑って帰った記憶があります。

 

“懐かしい”と言えば、
先週末に昔働いていた会社の仲間たちと
何年かぶりに食事会を行いました。

 

私が大学を卒業してはじめてお世話になった会社で出会った 、
先輩や後輩、パートやアルバイトに来てくれた人たち、
外部の ライターさんやデザイナーさんなど、
実に幅広い年齢層の面々です!
(ついに20代はいなくなったけど…)

 

ちょこちょこと会っているいる友人も何人かいますが、
これだけ揃うのは2〜3年ぶりでしょうか??

 

しかも妊婦が二人も!(9カ月目と8カ月目)

 

ある期間を一緒に頑張ったみんなが、
今はそれぞれの場所で頑張っていて、
でもこうしてまた笑って会えるというのは、
本当にうれしいことだなって思います。

 

次はいつ会えるかな〜♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

一丁前

先週、なんだかしょぼくれたような投稿で

皆様にご心配をおかけしましたことをお詫びします。

若輩者にもかかわらず、偉そうなことを申しました。

 

私はシンクスに21才の時からお世話になっています。

そして間もなく30才になります。

 

誰かが言っていました。

人は10年間何かを毎日やり続けたら、それはもう一丁前だと。

それでそれなりに仕事が出来ると。

 

勤続10年を目の前にして、節目の30才を目の前にして

いろいろと考えてしまいました。

 

マイホームのこと。

子供のこと。

デザイナーとしての人生のこと。

第2の人生のこと。

 

考えすぎてぐるぐるとしてあんな稚拙な文章になってしまいました。

すみません。

 

いろいろ考えた結果、

いつまでも若くてかわいくて元気で笑顔が素敵なゾノちゃんではない!

ゾノさんにならなくては!と思いました。

(すみません、多少盛りました)

 

だから茶柱を立てるにはまだ早いんですが、

先の先の先の先を考えていたら茶柱に到達していました。

でも120才まで生きるという夢もあるのでまだまだまだまだ先の話です。

 

そこで若い人達の力です。

30にもなると若輩者にもかかわらず、多少身体にガタがきます。

 

そこを若いパワーでグッと支えて欲しいのです。

就職難で大変だったのに、

ようやく入ったらそんな役回りかよと思うかもしれません。

でもその役回りがすごく大事。

グッと耐えて、解放された時の爆発力というのはなんともすごいんだから。

 

うちの娘がいまイヤイヤ期なんですね。

だけどイヤイヤが終わったと思ったらすごい勢いで成長してるんです。

いろんな言葉をしゃべり始めたり、自分の思いを伝えたり。

そしてまたイヤイヤ期がくるんですけどね。

 

大人になってもその繰り返しじゃないのかな。

むしろそうやって成長し続けていける人間でありたいと思います。

 

かしこ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

..40..7879808182..

カテゴリー

  • カテゴリーなし

最近のコメント

検索