名古屋のデザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

掛川花鳥園のリピーター

ブログに書くことがほぼ動物か自然のお話ですが、そんな今回も動物のお話です。

 

今回は最初頃のブログに一度写真を載せていた「掛川花鳥園」について書きたいと思います!

みなさんは掛川花鳥園をご存知ですか?

鳥好きでしたら既に行ったことがある人もいるのかな、と思います。

私は猫に並ぶくらい鳥も好きで、またインコを飼えたらなとひそかに思っています。

 

掛川花鳥園は静岡県にある鳥と触れあえるところです。

サイトURL → http://k-hana-tori.com

 

そこにいる「コガネメキシコインコ」というインコが一番触れあえて近づけます!

肩に乗ってカメラ目線をもらえます。(これはスマホの画面を見てますが…)

これの他にも二人でカメラ目線の自撮りもちゃんと協力してくれました。

えさを持っているとたくさんのインコたちが来てくれます。

ひまわりの特別なえさにはとてつもない数のインコが押し寄せます。

(インコが腕にとまりすぎて傷ができるほど…でも満足…)

ずっといてほしくて追い払わないでいると、フンをされるのでご注意を!

 

インコの体を触りたかったのですが、やっぱりそこまでは慣れていないのか噛み付こうとしてくるのでそっとしておきました。

でも、顔の横にいる時などそっとしておけば噛み付いたりしないおりこうさんなインコたち。

 

 

インコの他には有名なハシビロコウやフクロウ、魚もいます。

フクロウは飼育員さんに手伝ってもらって手に乗せることもできます!

写真を撮った後は少し触らせてもらえます!貴重な体験!

フクロウによって「背中を触られるのは好き!頭は嫌!」という子もいたり、その逆の子もいたり…

フクロウは嫌がるところはみんな一緒だと思っていたので意外でした。

 

個人的におすすめなのは一番広い室内のど真ん中にある「ドクターフィッシュコーナー」です。

小さい魚ゾーンと大きめな魚ゾーンがありますが、大きい魚につつかれると結構痛いです…

ドクターフィッシュの効果はあまり信じていませんでしたが、今回は実感しました。

 

ドクターフィッシュの水に足をつけてぼーっとしていると、コガネメキシコインコの大群が大きな室内を右から左へと飛んでいったりします。

人の頭のすれすれを飛んで行ったりするのでハラハラもしますが面白いです。

それを何回も繰り返したりしてインコたちは遊んでいるようでした。

インスタグラムなどでも検索すると動画がたくさん上がっていると思うので、気になる方はぜひ見てみてください!

この倍の数のインコが頭上を飛んで行くことも…

 

以上おすすめの場所でした!

 

おしまい

やっぱり?

昔から感じてはいたのですが、私の兄は変わっているみたいなんです。

 

私には双子の兄がいます。

その下に姉、そして私。

私と姉は普通です。

 

兄の片方はフィリピンに棒術を習いにいきなり家をでました。(1年前)

「忘れたくないから」という理由で実家にいた時は勉強していた私を呼んで棒術の相手をさせられました。

寝ていて周りがうるさいなと思って起きると、父と棒術をしていました。

棒術やりたくないよ〜と思って寝たふりしていても起こされていつのまにか棒術をしている私。

 

 

もう片方は潔癖性を治す為に東京までセミナーに行ったのに、なぜか自画像と、折り紙に顔が書かれたものが貼ってある棒をむき出しで持って帰って来ました。(電車よく乗ってこれたなぁと思いました)

久々に実家に帰るとガラスの額縁にいれられた自画像が居間に飾ってありました。

みんなそれに見つめられながらご飯を食べます……

 

双子は性格も似るのか、二人とも潔癖性です。

片方はフィリピンに行ったことによりだいぶ治りました。

生活環境がガラッと変われば嫌でもなおるのかもしれないですね。

 

仕事も変わった職業ばかりめざすので話を聞く分には面白いです。

マニアックな知識ばかりが増えます。

 

破天荒な兄の下で育ったからか私は平凡だなぁと思うこともしばしば。

でも兄弟全員が破天荒だったら親は大変だろうなぁとも思うので私はこのままでいいです!

 

また新たなる破天荒な話を聞くのを楽しみに実家に帰ります。

 

おしまい。

いつのまにか冒険

暇さえあれば猫を探しがてらお散歩をしています。

猫がいれば遊べます。

いなければ暇が潰せず帰ります。

一か八かのお出かけです。

 

 

そんな感じで運動もかねて土曜日は近くの自然へお出かけしました。

本当に気楽な感じでちょっとお散歩!のはずだったのですが、もの足りずその流れのまま足助へ向かいました。

香嵐渓で有名な足助です。

ドライブ(助手席)で目的も「なんかいいところないかな」くらいのゆる〜い感じでスタート。

 

適当に「そこ曲がろう」と曲がったら、行きたかった鮎やながあるではないか。

急遽鮎やなでご飯です。

個人的には郡上の鮎の塩焼きの美味しさを超えました。

 

そしてここで猫と出会いました。

店員さん曰く、鮎の残り物をあげていたら住み着いたらしい看板猫?です。

お行儀のよいおりこうさんな猫でした。(あ、ごはん欲しくて厨房はいってた…….)

 

 

 

ここを後にして、また当てもなく豊田市の自然の中を車で走るとカーナビにゾウのマークがありました。

時間もあるのでそこを目指すとなんと無料で入れる動物園でした。

しかも普通の動物園ではあまり見ない、アヒルの赤ちゃんがてちてちお母さん目指して歩いていました。

 

車でないとくるのが難しいからか人はほとんどいませんでしたが、その分満喫できるので人ごみが苦手な方はぜひ行ってみてください!

山を活かして作ったのか歩くのはきついですが、健康になりそうです。(移動用のかわいいバスも稼働してました)

ちなみにここのインコに話しかけたら、最初から最後まで言われた返事は「は?」です。

 

 

この後も何となく車を走らせ「旭高原元気村」という所に行き着きました。

ここでは野生の美しく鳴く鳥がいたのですが、口笛で鳴き真似をすると張り合って鳴き返してくるのでラップ対決のようになりました….

あんまりしつこく口笛を吹いていたら、野生の鳥がめちゃくちゃアレンジを加えて返してきました。

野生は強い……

 

最後に行き着いたのは豊田市小渡町です。

町に風鈴が無数に下げられていて、思わず来た道を引き返しました。

偶然にも「小渡夢かけ風鈴」というイベント期間で、町に風鈴の音色が響き渡ってすごく素敵なところでした。

 

ここでも猫(大きい)と出会いました。

 

風鈴が欲しかったので売っているお店はないかと探していると、少し先に三毛猫が!お店らしきところに入って行くのが見えました。

追って行くと風鈴が売っているお店でした。

 

 

これも縁なのか理想の風鈴にも出会え、お店の人も優しくておばあちゃんの家のような雰囲気でとてもいいところでした。

 

ここのお店の通りにあるお寺は「風鈴寺」と呼ばれていて、願いを書いた風鈴を下げ、紐が切れた時に願いが叶うというお寺があるとお店の方から聞きました。(少しうろ覚えですが……)

また改めて行けたらいいなと思います。

 

 

ちょっとしたお出かけのつもりが壮大なお出かけとなった土曜日でした。

あてもなく出かけましたが思わぬいい出会いがあるものですね!

テラジマの知らない世界

みなさんLUSHというお店はご存知でしょうか?

 

モゾなどに入っている石けんやバスボムなどが売っているお店です。

 

昔、兄と買い物に行ったときに少し立ち寄ったことがあるのですが、カップルと間違えられて二人で仲良く手を洗われました。
二人でいい匂いをまとった手で家へ帰った記憶が蘇ります。

 

最近、昔アルバイトをしていた所の人から、巡り巡って私のところにLUSHのバスボムが来ました。(みなさん使わないとのことで)
私も自分のためには買わないなぁとは思いましたが、実際使ってみると意外と楽しい。

 

 

2つ使ってみたので少し感想を…
サイトをこの機会に少し見てみたのですが、実際の映像が載っていたりして面白かったので興味のあるかたは見てみてください!

 

 

◎インターギャラクティック
これのインパクトが強すぎました。
とにかくラメが多い!でもそのおかげで綺麗な星空をみているかのようでした。
お風呂のお湯は青すぎて、お風呂場がじゃっかん暗く感じました。
お湯を流した後は床がラメですごいです……

 

◎ぴんく
ぴんく好きな人はきっと喜ぶだろうなと思いました。(私はぴんく大好き)
全部溶けずに、固めに溶けないように作ってある花型のものが残るのが面白い!
お風呂の床に溶け残りだと思っていた細かいものは、ハートの細かい紙でした。

ロマンティック……

 

 

なんだか商品紹介のようなブログになってしまいましたが、書きたくなるくらいの個性的なバスボムです!
普段自分では買わないものをもらうと逆に興味がわいてくるものですね。
実際にこの機会にお店にも行ってみましたが、プレゼントで誰かにあげたくなりました。

 

いつかマツコの知らない世界でバスボムの世界をやってほしいです。

おしまい。

まいにち

私は動物が大好きです。

朝起きたらメダカを見て、エサをやり、
昼休みは海に魚を増やしていくお魚ゲームをやり、
帰宅途中は猫を探しながら帰ります。

昨日は帰りに2匹の野良猫を発見しました。
みんな逃げて行きました…

帰ってもメダカが気になって見に行く事もしばしば…
おそらくしつこいと思われてますが、私の愛情は止まりません。

昨日は動物ではなく虫ですが、某緑地にホタルを見に行きました。
遅い時間でしたが人がけっこういたのが意外でした。

一応写真を撮ったのでのせます。

ごめんなさい、暗いですね。
人生でホタルが暗闇で飛んでいるのを見るのは初めてでした。
人工的な光と違うのでなんだか癒されました。

数十分前はしせんかくという辛いラーメンを食べて泣きそうになっていたのですが、そんなのも吹っ飛びました。
すごいですね、ホタル。

まだホタルはしばらくはいると思うので、興味のある方は
「愛知県 ホタル 緑地」で検索です!

最後に今まで出会った愛すべき動物たちをピックアップしたので、のせて終わりたいと思います。

地元でカメラをひっさげてお散歩していたら出会った美人な猫さん。
このあと屋根の上でずっとお昼寝していました。

某緑地でお散歩していたらむこうからやってきた猫。
私を見たとたん急ブレーキをかけて猛スピードで去って行った忍者。

有名な花鳥園のインコ。
みんなとっても仲良しで見ていて癒されます。
ずっと見てられる…

おしまい。

踏みました

今朝、ベランダで飼っているメダカのお腹に卵を発見して嬉しくなりながら通勤したテラジマです。

早く小さくて可愛いベビーに会いたいです。

本当に小さくて愛でたくなるくらい可愛いので、ペットショップに行ったときなどに見てみてください!

 

さてさて、今日は先週の土曜日の出来事を書こうと思っていました。

先週の土曜日、もう夜中になろうという闇夜の中で、私は踏みました。

Gではないです。

自分の眼鏡をです。

6年ほど人生を共にした眼鏡です。

なぜか新品を買ってからもその眼鏡をしていたほどには気に入っていた眼鏡です。

 

眼鏡を踏んだ人なら分かるであろうこの悲しみ…

数分は頭真っ白でした。

近くに元某眼鏡屋の人がいたので、ドライヤーで曲げてもらったりして何度か他の眼鏡を使えるように挑戦してもらいました。

(眼鏡が二本で五千円でおなじみの眼鏡屋さんで、調子に乗って作る事数年、眼鏡は手元に6本ほどあります)

(作っても度数が強すぎたり、耳が痛いなどでほぼ使っているのは踏んだ眼鏡でした…)

 

が、やっぱりお気に入りの眼鏡の度数で作り直した方がいいという結論に…

 

次の日、家から歩いて眼鏡屋さんに行き、同じ度数で同じような眼鏡を徹底的に探しました。

それが今かけている眼鏡です。

おそらく微妙にしか変わっていないので、みなさん気づいていないと思いますが…

 

眼鏡の耳にかけるところの内側の柄が人参のようです。

人参……

 

眼鏡をかけているみなさん、床に眼鏡を置くのはやめましょう!

という報告でした!

 

テラジマ

 

 

あっというま

はじめまして!今月から新入社員としてシンクスに入社いたしましたテラジマです!

新入社員のなかで一番はやくブログを書くことになり、ドギマギしています…笑

 

入社日の前日は意外とすんなり眠れたように思います。

やっぱりそんなこともなかった気もします…。

入社当日の朝はとってもソワソワしていたのは確実です。

 

社会人として、デザイナーとして、しっかりやっていけるのか。

そんな不安がありつつも時はどんどん過ぎるもので、

こんがらがりながらも一生懸命過ごしています。

 

成長できるように頑張らねばですね!

 

さてさて、私は大学を卒業してからすぐ一人暮らしを始めました。

家を本当に出る日が来るとは…(結婚のときが家を出るときだとずっと思っていた)

歳を取るごとに涙もろくなったので、家をでるときは泣くのだろうなと思っていましたが案外大丈夫なものですね。

たまにきょうだいや親から連絡がくるとちょっと嬉しかったり。

 

これからが本番。

たくさんいろんなことを吸収して、できることを増やしていきます!

カテゴリー

  • カテゴリーなし

最近のコメント