スタッフブログ

名古屋のデザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

休日。

昨日は話題の映画
「銀魂」
を観に行きました。

はい、
最近公開されたのでネタバレ的な感想は言いませんが、
私はとっても面白いと思いました!

実写ならではと言いますか、
私の大好きな勇者ヨシヒコの監督、福田さんらしい発想が
あちこちに散りばめられていて面白かったです。

ちなみに、私は漫画が大好きで休日は漫画を読んで1日が終わることも…
最近は連載再開されたということで再び
「HUNTER×HUNTER」がアツいですね!

実写化されたものだと、
「るろうに剣心」
「デスノート」
「バクマン」

が好きですね。
原作とかけ離れすぎず、映画ならではの場面もあって。

さっきから偉そうに語っておりますが!

なんか笑顔になりたい!という方、
「銀魂」を観にいけば笑顔を通り越して爆笑すると思うので、
是非見に行ってみてください。おすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

超新鮮

 

先月、紹介した大倉くんを覚えていますかでしょうか?(おさらい

 

梅雨を乗り越え、灼熱の太陽を浴びながら、

台風まがいの強風にも耐え、

オクラの大倉くんは、ここまで立派に成長しました!

 

 

 

 

優しい黄色の花を咲かせ、花が落ちるとそこから実がふくらみ始めます。

 

そして、数日後には、「The オクラ」へと進化を遂げるのです。

 

 

数年前にもオクラを栽培していたのですが、

そのときは収穫時期がわからず、キュウリ並みに大きくなってしまい

固すぎて食べられない事件が起きました。

 

なので、その反省も活かし、

8センチくらいになったところで、いざ収穫!

 

 

 

オクラだ〜!

 

今年ファーストオクラは、輪切りにして納豆に入れていただきました。

輪切りにすると星形のようになって、

そんな当たり前のことさえも愛おしい!

なんだか、とっても美味しく感じる!

とれたて1分で食べられる超新鮮オクラです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてそして、実は我が家で育てているのは

オクラの大倉くんだけではないのです。

 

 

 

 

それは……、ゴーヤのゴーちゃん!

 

ゴーちゃんは大倉くんの大先輩。

毎年我が家のベランダに緑のカーテンをつくり、

灼熱な夏に少しの“涼”を届けてくれます。

 

 

 

 

 

今年も豊作!

普通のゴーヤと苦みが少なく食べやすい白ゴーヤの2種類。

 

普通のゴーヤ(緑)は、王道でチャンプルーにするのが美味しいのですが、

白ゴーヤはシーチキンとマヨネーズでサッと和えて

鰹節をたっぷりかけるサラダがお気に入りの食べ方です!

 

 

最近は、はさみを持ってベランダに収穫に行くのが楽しみ。

新鮮な野菜を食べて、夏を乗り切るぞ!おー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おしゃれ男子観察日記

最近おしゃれ男子の観察が趣味になっています。
すれ違う20〜30代男性のことをガン見します。
会話にも聞き耳をたてます。
仕事です。

おしゃれ男子が行きそうな服やさんに行ったり、
コーヒースタンドに行ったり、
雑誌を読んだりもしてるのですが、
自分の中にもう一人男性がいるような感覚になってきて、
ちょっとした二重人格気分です。

そしてその延長で、
自分がイケメンのおしゃれ男子だったらという妄想をします。

 

 

 

絶対女の子口説きたい!

 

 

 

と思いました。
だから恋愛に自由奔放な人がいるのかと腑に落ちました。
週末はまた観察に励もうと思います。

おしゃれ男子観察日記 への1件のコメント

  1. 上司 より:

    完全に仕事の域を超えとるな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

九州

この前連休を利用して九州の方へ行ってきました。
この前と言ってもゴールデンウィークですが…。
 
 
メインは軍艦島です。
世界遺産だし映画の撮影にも使われてるし、
過去最先端だった島の廃墟とか、かっこいい!
と思い、行ってきました。
 

 
個人では上陸できないので、ツアーを選択するのですが、
選ぶところによっていろいろ違うようです。
今回選んだところは、
実際に軍艦島に住んでいた方がガイドしてくれたので、
とても濃厚な話が聞けてよかったです!
 
 
 
熊本にも行きました。
まだ地震の影響で通りたい道がふさがれていたり、
村の民家が崩れかけていて青いビニールシートがあったり、
でもぎりぎり建ってる家に人が住んでいたり、
そんな家が混在していました。
ニュースではどこか遠い場所の話として聞いていた内容が
突然身近に感じられ、いろいろと考えさせられました。
なかなか募金などしたことはないのですが、
募金箱みたら熊本に募金しよう!!
と思わされる景色でした。
 
 

 
  
 
 
大分の「地獄温泉巡り」にも行きました。
見た目がインパクト大な温泉が沢山あって見応えがあります。
各温泉に足湯もあるので、
歩いて巡ってもその都度足湯できるので疲れません!
足蒸しというタイプもその辺にあり、
初めて見たのですがとても新鮮でした。
その名の通り足を突っ込んでフタをして饅頭のごとく足を蒸します。
結構熱いですがそれがまた楽しいです。
 

 
 

 
 

 
 
 
↑足蒸し
 
 
もうお盆が近いですが、またどこに行こうか楽しみです!!
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

先日スーパーへ買い物にいった時、急に花を買いたくなった。

部屋に花瓶がないことはわかっていたのですが、
「花を飾りたい!」という気持ちが強く購入して帰りました。

花瓶の代わりになるものをなんとかみつけて飾ってみた。
案の定、センスよく飾れませんでした。
花は綺麗なのに、、、ごめんね花たち。

でも部屋は少しだけいつもと違って、気分転換できました。

お手軽に気分転換したい人にはおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テラジマの知らない世界

みなさんLUSHというお店はご存知でしょうか?

 

モゾなどに入っている石けんやバスボムなどが売っているお店です。

 

昔、兄と買い物に行ったときに少し立ち寄ったことがあるのですが、カップルと間違えられて二人で仲良く手を洗われました。
二人でいい匂いをまとった手で家へ帰った記憶が蘇ります。

 

最近、昔アルバイトをしていた所の人から、巡り巡って私のところにLUSHのバスボムが来ました。(みなさん使わないとのことで)
私も自分のためには買わないなぁとは思いましたが、実際使ってみると意外と楽しい。

 

 

2つ使ってみたので少し感想を…
サイトをこの機会に少し見てみたのですが、実際の映像が載っていたりして面白かったので興味のあるかたは見てみてください!

 

 

◎インターギャラクティック
これのインパクトが強すぎました。
とにかくラメが多い!でもそのおかげで綺麗な星空をみているかのようでした。
お風呂のお湯は青すぎて、お風呂場がじゃっかん暗く感じました。
お湯を流した後は床がラメですごいです……

 

◎ぴんく
ぴんく好きな人はきっと喜ぶだろうなと思いました。(私はぴんく大好き)
全部溶けずに、固めに溶けないように作ってある花型のものが残るのが面白い!
お風呂の床に溶け残りだと思っていた細かいものは、ハートの細かい紙でした。

ロマンティック……

 

 

なんだか商品紹介のようなブログになってしまいましたが、書きたくなるくらいの個性的なバスボムです!
普段自分では買わないものをもらうと逆に興味がわいてくるものですね。
実際にこの機会にお店にも行ってみましたが、プレゼントで誰かにあげたくなりました。

 

いつかマツコの知らない世界でバスボムの世界をやってほしいです。

おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

my favorite


私の好きなものの1つが、漫画・アニメです。
(オタクではありません)

ここ数年は、毎日暇さえあれば某漫画アプリで
片っ端から読み漁るくらい好きです。


そこで、突然ですが
特に好きな作品ベスト3がこちら↓

1.風の谷のナウシカ(ジブリ作品)
2.ドラゴンボール
3.エヴァンゲリヲン


ジブリ作品は日常を丁寧に描写しつつ、
身近な空想の世界へ連れて行ってくれるのがいいですね。
そしてなんといっても絵が美しい。
ナウシカは、主人公の強くて優しい性格が好きで、
私の理想の女性像です。


ドラゴンボールは小さい頃父親と毎日アニメを見ていて、
あり得ない悟空の強さに笑いつつ、
羨ましくてワクワクしながら観てました。


エヴァはただのロボットアニメと思いきや、
人間の心理とか生命の神秘を感じる世界観が好きです。
とっても内容が深いので、
映画を見終わった後はしばらく余韻で動けません。


他にも最近は、
君の名は。
進撃の巨人
東京グール
僕のヒーローアカデミア
化物語
まどか☆マギカ

などなど‥ワクワクする作品が目白押しです。


とまあ普段口数の多くない私ですが、
アニメや漫画の話なら2割増くらいにはなります。



さあ、今年も夏はアニメ映画の季節!
ジブリの新作も始まりました。

宮崎駿監督ではないですが、
やはりジブリは映画館で観ないと。



オタク仲間絶賛募集中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12

カテゴリー

  • カテゴリーなし

最近のコメント

検索