スタッフブログ

名古屋のデザイン事務所 シンクスデザイニングプロのオフィシャルホームページ

魔法のフレーズ

コンビニでアメリカンドッグを買ったら、
包み紙に懐かしいフレーズを発見しました!?

「当たり!!が出たらもう一本」

そんなキャンペーンやっていたんだ!?
と思いながら、脳内は30年前にタイムスリップ〜。

 

 

半袖短パン坊主頭の幼少期

あの頃は近所に駄菓子屋が沢山あり、
友だちと何軒もハシゴをしたものです。

握りしめた100円玉で
10円の駄菓子を吟味し「当たり」「はずれ」に一喜一憂。

「当たり」が出たらひとときのヒーローになれました。

 

 

「当たり!!が出たらもう一本」

ありきたりのフレーズだけど
私にとっての「魔法のフレーズ」だと気づきましたw

 

あっ、当たった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

毎日

わりと短歌が好きです。
わりと好き程度なので、そんなに詳しくありません。
詳しくないけど、楽しく歌人を知ることできています。

それは、何故かというと、
短歌に合わせたイラストを描いているイラストレーターさんがいて、
webサイトで毎日紹介してくれているのです。

「食器と食パンとペン」
http://syokupantopen.jugem.jp/

イラストがとても素敵!
ちょっと難しい短歌もイラストがあることで、
ちょっとわかったような気分になれます。
毎日見るのが楽しみです。

それにしても、毎日続けるってすごい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

妖怪のせい

ブログ当番、今日だと思っていたら昨日でした。1日ずれていました。不覚。
最近、目覚ましの鳴る1時間前に目が覚めてしまいます。(二度寝します)
今朝、コンビニで小銭ぴったりお会計できると見せかけて1円足りませんでした。
それから、日曜に出かける予定なのに予報が雨です。連日晴れなのに、晴れ間が1日足りません。

全部、妖怪1たりないの仕業だと思います

妖怪のせい への1件のコメント

  1. ikumetal より:

    よかったがね。昨日ブログしとったら、大渋滞のトリプルブッキングだったがね。今日でよかったがね。妖精のおかげや!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

生き様。

私はよく、目と眉毛の距離の狭さを誉められる。

ある女子は「まるで、長瀬智也みたい!」と。

また、ある女子は「水嶋ヒロの方が近い!」と。

 

私は眼力を増大させるために、

歌舞伎役者のように眉間に皺を寄せ続けていた。

すると、どうだ!

私の目の周囲に新たな筋が刻み込まれ、

なぜか右目の二重まぶたのラインが鼻筋方向に一直線に伸び、

まるで雷光のような鋭さを刻んだ顔つきへと変貌したのだ!

 

ある人は「まるでジョニー・デップのようだ」と。

また、ある人は「いやいや、デビッド・ボウイの再来だ」と。

 

男は顔に、生き様が宿るという。

私の顔に刻まれた新たな一筋の雷光——。

 

 

 

で、今日。

実務体験に訪れた学生さんに

「プードルみたいですね」って言われたわ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

リゾート旅行万歳(今更振り返る)

先月のGWにお休みを頂いて初めてリゾート旅行をしました。

行き先はバリ島。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何もしないって幸せ…!

 

 

 

なんて思うのは日々をありがたいことに忙しく過ごしているからでしょう。

やることがたくさんあると、何も考えずにぼーーーーっとしたい!

と考え出しますが、自分はなんだかんだ忙しいくらいが性に合っているのだろうと思います。

何もしていないとあらゆる欲もでてこない。

 

ただ、今回の旅行で衝撃だったのは

現地の人に

 

 

 

「ニホンジンワハタラキモノ」

 

 

 

と言われたことです。

ふんわり耳にすることはあるこの言葉を、

まさか面と向かって言われるとは!

 

バカンス真っ最中で、バリの雰囲気を堪能していたわたしは

「わたしもそう思う!日本人キモッ!」

と思いました。(正直者)

少し前までは世間でもかなりホットなテーマでした。

 

 

 

それからというもの、本屋さんに行けば

「何故働くのか」みたいなタイトルの本にばかり目がいきます。

 

が、この悶々とした気持ちに今の自分の答えを見つけたので

また頑張れそうです。

 

 

 

 

次はNYに行きたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

悩み

 

ほとんど悩み事もストレスも感じない私が

小さいころから本気で悩んでいることがあります。

 

それは すぐお腹が鳴る ことです。

 

もともと、人より食べる量が多く

スーパーで自分1人分のお惣菜を買ったら、

お箸を2膳付けられたりします。

 

 

お腹が鳴るのも、食べる量が多いのも昔からなので

中学のときはお菓子の持込禁止でしたが

お菓子の『ぐーぴた』を持込んでこっそり食べたり、

高校のときは2時間目の休み時間に

運動部ばりの大きなおにぎりを食べたり、

(お昼もその後、普通に食べます)

 

いろいろ対策を考えましたがそれでも授業中に鳴るお腹。

近くの席が仲の良い子だと笑ってくれるので救われましたが、

そうでない時は何とも言えない空気が流れて地獄でした。

 

学生の頃は成長期だし、運動量が多いから

すぐお腹が減るし、鳴るのかなと思っていましたが

大人になった今でもすぐ減るし、ずっと鳴ってるお腹。

 

仕事中も結構な頻度で鳴っていますが

隣の席の先輩がつっこんでくれるのにはちょっとだけ救われます。

 

とはいえ、一生このお腹音とつきあっていくのは嫌なので

どうすれば鳴らなくなるのか、これからも模索していきます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

夢。

気づいたら、見覚えのある顔ばかり。

 

そうだ。今、お仕事をやりとりしている医療機器メーカーの方たちだ。

 

わしは、化学実験のできる研究室にいたのだった。

 

 

「どう? 何か変化はあったの?」

「甘露飴を与えたら、動きが落ち着いたようですね」

 

 

声のする方を見たら、
10センチほどの細長い物体が、宙を移動しているのが視界に入った。

 

飛んでいるというより、瞬間移動をしている?
サイボーグ009のジョーが、加速装置を使っている、
そんなコマドリの動き。

 

ああ、瞬間移動って、こういうことをいうんだ。

 

これは、あとからわかったことだが、
その不思議な物体は、毛虫のような、いわゆる「虫」だった。

 

 

 

「このセカパカは、甘露飴を与えると、毛嫌いが治まるようですよ」

「はははははははは、そのようだね」

 

 

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

「そういえば昨日、田島打たれたよな」

 

 

 

 

 

 

あかん、まぢで、今朝、寝坊した。こんな夢見てて。

 

この写真はイメージです

 

夢の中の頭の中は、完全に無防備のノンフィクションだった。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12

カテゴリー

  • カテゴリーなし

最近のコメント

検索